ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年11月20日 / ページ番号:C037740

中山道(一般県道鴻巣桶川さいたま線 大宮区宮町、土手町地内)歩道整備事業説明会を開催しました

このページを印刷する

さいたま市では、誰もが安心して利用できる、安全で快適な道路環境の整備が重要な課題となっています。
中山道は、400年以上の歴史がある街道であるとともに、本市を南北に縦断する重要な幹線道路であり、大宮駅など、市内の主要な駅の近くを通る、にぎわいのある路線です。
本路線を整備することによって、歩行者などの安全確保や交通事故の防止、さらに、防災機能や都市景観の向上など、暮らしの安心・安全や、都市機能を高める道路として、沿線のみならず周辺地域へ寄与するものと考えています。
本ページでは、平成26年3月16日、19日に開催いたしました説明会の事業概要についてご案内します。 

現状

昭和38年に、計画幅員16mの道路として、都市計画決定されておりますが、現況幅員は約11mで、車道の路肩に設置された2m程度のグリーンベルトが歩行者等の通行帯となっています。

現況写真

事業概要

本事業では、道路の全幅員を16mに拡幅し、現状の上下各1車線の車道に加え、両側に幅3.5mの歩道及び、幅1.5mの自転車レーンを整備する計画です。

事業区間

大栄橋交差点から北へ裏参道交差点までの延長約620m

整備内容

・道路拡幅による歩道の整備
中山道の今回計画区間の南側・北側には歩道が整備されており、歩道の連続性を保つことで歩行者の安全を確保します。

歩道整備イメージ図

・電線類の地中化
中心市街地における歩行空間の確保に加え、都市災害の防止や景観を向上させるため、電柱・電線をなくす工事を行います。無電柱化整備イメージ図

・自転車レーンの整備
自転車と歩行者・自動車の事故を防ぐため、車道側に自転車が通行するための空間をつくります。

自転車レーン整備イメージ図

今後のおおまかな事業スケジュール

今後の事業スケジュール図

問合せ先

  • 事業計画について・・・・・・土木部 道路環境課 (048-829-1490)
  • 用地・補償について・・・・・北部建設事務所 用地課 (048-646-3217)
  • 工事・測量について・・・・・北部建設事務所 道路安全対策課(048-646-3207)

説明会で配布した資料

20140316_説明会資料(PDF形式:1,512KB)

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

建設局/土木部/道路環境課 交通安全施設係
電話番号:048-829-1490 ファックス:048-829-1988

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る