ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年4月2日 / ページ番号:C062175

高圧ガス保安法に係る廃止の届出を忘れていませんか?

このページを印刷する

1 高圧ガスに関わる廃止について

 高圧ガス保安法により、高圧ガスの製造や貯蔵等の事業を廃止したときは、速やかに廃止した旨を届出する必要があります。事業所の廃止や販売所の移転などが発生した際は、お忘れなく廃止の届出をお願いします。

 廃止の届出が必要な事項は下記のとおりです。

1. 第1種、第2種製造者で、高圧ガスの製造を廃止したとき                                                       2. 第1種、第2種貯蔵所の用途を廃止したとき                                                        3. 高圧ガスの販売事業を廃止したとき                                                                           4. 特定高圧ガスの消費を廃止したとき                                                                         5. 容器検査所における、容器及び附属品の再検査業務を廃止したとき                                             6. 高圧ガス保安法の適用から外れたとき

2 廃止の届出について

 さいたま市内における高圧ガスに関わる廃止届の届出窓口は、消防局予防部査察指導課危険物係になります。

 廃止の届出には、廃止状況が確認できる写真が必要となる場合がありますので、事前に下記連絡先までご連絡をお願いします。

 届出窓口
 〒330-0061 さいたま市浦和区常盤6丁目1番28号
 さいたま市消防局 予防部 査察指導課 火薬・高圧ガス保安係
 電話番号:048-833-7487 ファックス:048-833-7529

3 様式について

 届出の様式については 届出・申請様式ダウンロード をご確認ください。

この記事についてのお問い合わせ

消防局/予防部/査察指導課 火薬・高圧ガス保安係
電話番号:048-833-7487 ファックス:048-833-7529

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る