ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年4月7日 / ページ番号:C036479

危険物施設の震災等対策ガイドラインをご活用ください。

このページを印刷する

東日本大震災において、多くの危険物施設が様々な災害を被災したため、早期の燃料補給の再開や避難支援等の役割を果たすことが出来ず、事業の中断を余儀なくされました。このことから総務省消防庁では、危険物施設における一般的な震災等対策に加え、東日本大震災をふまえた取り組みや具体的事例をまとめて「危険物施設の震災等対策ガイドライン」を策定いたしました。危険物施設を所有・管理する関係者の皆様には、震災等の対策の充実強化を図るため、このガイドラインをご活用ください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

消防局/予防部/査察指導課 
電話番号:048-833-7038 ファックス:048-833-7529

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る