ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年3月26日 / ページ番号:C041096

平成27年3月12日放送分 ~「不審なハガキに注意」~

このページを印刷する

FM浦和で平成27年3月12日に放送した原稿です。

~「不審なハガキに注意」 ~

 

Q  今日は、さいたま市岩槻消費生活センターから「不審なハガキに注意」について、お話を伺いたいと思います。よろしくお願いします。

A  はい、よろしくお願いします。

Q  今回のテーマは、「不審なハガキ」ということですが、どのような内容になっているのでしょうか。

A  はい。「民事訴訟裁判(最終)通達書」や「消費者トラブル確認書」等とあり、消費生活センターや公的機関を思わせる名称をかたった不審なハガキです。契約不履行や未納があり、訴訟を起こされたという内容になっています。

Q  なんだか、よくわからないけれど、心配になってしまうような内容ですね。

A  はい、「不良債権が発生している」「連絡なき場合は給料や不動産の差押えを強制執行する」「自宅に回収に伺う」等とかかれているので、大変不安になります。また、訴訟や裁判所と関係ありそうな、もっともらしい法律用語が並んでいます。しかし、請求金額や債務の内容ははっきりと書かれてはいないのです。そして、必ず、早急に連絡をくださいとなっています。

Q  ハガキを見ただけで、身に覚えがなくても、不安になって、すぐに連絡をしてしまいたくなりますね。

A  そうなんです。それが手口なのです。訴訟相談センターとか消費生活支援センターから「万が一、身に覚えがない場合は、至急連絡をしてください」等と善意を装ってあったり、「訴訟取り下げ最終期日」が書かれていたりして、電話をするように仕向けてあります。慌てて電話をしてしまうと、脅して高額な請求をしてくるのです。

Q  電話をしてしまうと、かえって請求をうけたり、恐い思いをしてしまうことになるのですね。

A  はい。これは、悪質業者の架空請求の手口なのです。架空請求ハガキを不特定多数の人に送りつけ、連絡をしてきた人をターゲットに絞込み、執拗に支払いを強要してきます。連絡をすると、こちらの電話番号を知られてしまいます。こちらからは絶対に連絡しないようにしましょう。また、架空請求をしている業者は相談者の個人情報は知りません。言葉巧みに個人情報を聞きだそうとしてきます。個人情報を教えると、さらにエスカレートした脅しの材料を与えてしまうので、注意してください。

Q  では、このような架空請求のハガキがきた場合の対処法はどうしたらいいでしょうか。

A  はい、このような身の覚えのない不審なハガキや封書などが届いてしまたら、連絡先に連絡せず、無視することが一番です。しかし、真偽の判断がつかない場合やご不安な場合は、書いてある連絡先ではなく、消費生活センターへご相談ください。  

Q  不安に思っても、ひとりで暮らしていてよくわからない、家族に相談できない場合などもありますよね。消費生活センターにはこのような相談はたくさんくるのですか。 

A  はい、大変多い相談です。これに限らず、消費者トラブルは、早い段階での気づきが大切で、被害を未然に防げる事例が多くあります。消費生活センターには専門の相談員がおりますので、電話でも来所でも、いずれでもご相談いただけます。対処法をお教えできます。

Q  わかりました。ご本人や家族では、どう解決していいのか迷われたら、ご相談に乗っていただけるのですね?では、最後に、さいたま市の消費生活センターのご案内をお願いします。

A  はい。さいたま市には、消費生活センターは3か所ございます。消費生活総合センターが、大宮駅西口・JACK大宮ビル6階。浦和消費生活センターが、浦和駅東口・コムナーレ9階にありまして、この2か所の受付時間が 午前9時から午後4時30分までになります。もう1か所が、岩槻駅東口駅前の、岩槻区役所内 ワッツ東館3階にあります。ここの受付時間は、午前9時から12時、午後1時から4時30分です。少しでも不安がある方は、まず、お近くのセンターへご相談ください。なお、日曜日は、お電話でのご相談だけですが、消費生活総合センターで、午前9時~4時までお受けしておりますので、ご利用ください。

Q  はい、ありがとうございました。本日は、「不審なハガキに注意」ということで、岩槻消費生活センターからお話をお伺いしました。さいたま市には3か所のセンターがあり、専門の相談員がいらっしゃるということですね。何かありましたら、一人で悩まず、消費生活センターにご相談に行っていただきたいと思います。本日は、どうもありがとうございました。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/消費生活総合センター 
電話番号:048-643-2239 ファックス:048-643-2247

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る