ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年1月18日 / ページ番号:C045683

平成28年1月14日放送分 ~還付金詐欺、マイナンバー詐欺に注意!~

このページを印刷する

FM浦和で平成28年1月14日に放送した原稿です。

~還付金詐欺、マイナンバー詐欺に注意!~  

 

Q  今日は、さいたま市消費生活総合センターから、還付金詐欺、マイナンバー詐欺に注意ということについて、お話を伺いたいと思います。 

A  はい、今、市役所を名乗る機関から「税金を還付します」「マイナンバーを教えてください」というあやしい電話の情報が多く寄せられいます。今回はこの2つについてお話しをさせていただきたと思います。

Q   ではまず、還付金詐欺ですが、電話がかかってくるということですが、それはどのような電話なのですか?

A   還付金詐欺は、市役所などの公的機関を名乗り「税金の還付金がある。還付の手続きをするので、銀行やスーパー、コンビニのATMへ行ってほしい。」という電話です。「期限が今日までなので、すぐに手続きをしてください。」などと手続きを急がせるようなことを言ってきたりもします。そして、「ATMに着いたら、操作を教えるので電話をしてください。」と電話番号を教えてきます。

Q   還付金があって期限が迫っていると言われると、急いでATMへ行かなければと思ってしまいますね。

A   いそがせて手続きをさせるのが、相手の手口です。相手が言うとおりにATMへ行き、教えられた電話番号へ電話をして、相手の指示通りにATMを操作すると、還付金を受け取るどころか、知らないうちに相手の口座へ送金をさせられてしまいます。

Q   わからないうちに口座へ送金してしまうのですか?怖いですね。

A   そうなのです。一度送金してしまうと、お金を取り戻すことは極めて困難になります。

Q   このような電話に騙されないためにはどんな点に注意すればよいのでしょうか?

A   まず、公的機関の職員が「還付金を受け取るために、ATMへ行って、操作をしてください。」などと電話をすることは絶対にありません。また、相手は個人情報なども聞き出そうとしますので、口座番号や携帯電話番号などを教えないよう十分に注意してください。不審に思ったら、消費生活センターや警察にご相談ください。

Q   では、公的機関では還付をする場合は具体的にどのような手続きをするのですか?

A   公的機関は還付をする場合、まず書面で還付金の通知をします。還付金の通知には何の還付なのかということが明確に記載されており、その還付金を受け取る場合は、振り込み口座を記入して公的機関から振込をするという手続きになっています。

Q   そうなのですね。わかりました。十分に注意したいと思います。

Q   次にマイナンバーですが、先日私のところにも通知カードが届きました。では、マイナンバーについてはどんな詐欺があるのですか。

A   マイナンバーを聞き出すあやしい電話があったという情報が増えてきています。具体的には公的機関を名乗るところから「マイナンバー制度の導入に伴い、個人情報を調査中である。」といって資産や保険の契約状況を聞き出すといったことや「マイナンバーを管理する」といった電話があったということです。マイナンバーについても公的機関がマイナンバーを聞き出すといったことはありません。このようなことがあった場合、相手にマイナンバーを教えないでください。さいたま市ではマイナンバーコールセンターを設けており、あやしい電話があった場合は、さいたま市マイナンバーコールセンターにお問い合わせください。

Q   はい、わかりました。マイナンバーはむやみに教えない。あやしい電話には注意しないといけないですね。では、最後に、さいたま市の消費生活センターのご案内をお願いします。

A   はい。さいたま市には、消費生活センターは3か所ございます。大宮に「消費生活総合センター」があり、場所は、大宮駅西口のJACK大宮ビルの6階です。浦和には「浦和消費生活センター」があり、場所は、  浦和駅東口のコムナーレの9階にあります。この2か所の受付時間が、月曜日~土曜日の、午前9時から午後4時30分までとなります。もう1か所は、岩槻駅東口駅前の、ワッツ東館3階の岩槻区役所の中に、「岩槻消費生活センター」があります。ここの受付時間は、月曜日~金曜日の、午前9時から12時、午後1時から4時30分までとなっています。ご相談は、直接センターにお越しいただいても結構ですし、お電話でも大丈夫です。少しでも不安がある方は、まずは、お近くのセンターへご相談ください。また、大宮の総合センターでは、日曜日も相談業務を行っておりますが、日曜日は電話相談のみで、午前9時から午後4時までとなりますのでご注意ください。

Q   今日は、さいたま市消費生活総合センターから、還付金詐欺、マイナンバー詐欺に注意ということについて、お話を伺いしました。ありがとうございました。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/消費生活総合センター 
電話番号:048-643-2239 ファックス:048-643-2247

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る