ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月20日 / ページ番号:C054352

平成29年6月15放送分 ~格安のエアコン掃除を頼んだら高額な契約を迫られた!~

このページを印刷する

CityFMさいたまで平成29年6月15日に放送した原稿です。

~格安のエアコン掃除を頼んだら高額な契約を迫られた!~

 Q  今日は、さいたま市消費生活総合センターから、「格安のエアコン掃除を頼んだら高額な契約を迫られた!」というテーマでお話を伺いたいと思います。 

A  はい、よろしくお願いします。さて、6月に入り、蒸し暑い日が続きますが、ご家庭でエアコンを使うという方が多いのではないのでしょうか。

Q  そうですね。これだけ暑い日が続きますからね。エアコンをつけることは多くなってきますよね。

A  はい。しばらく使わないエアコンを使い始めるとカビ臭い嫌な臭いがするものですが、いざ自分で掃除をするにもなかなかエアコン内部まで掃除の手が届かないと思います。そこで業者は、そうした時期を狙って、格安でエアコン掃除をしますよと訪問してくるのです。3,000~4,000円くらいで掃除をしますよという業者が多いようです。

Q  でも、自分で掃除する手間も省け、業者が格安でエアコンの掃除をしてもらえたらありがたいですし、きちんと掃除はしてもらえるわけですよね?

A  はい、エアコンは掃除をしますが、その後が問題なのです。

Q  それは、何が問題なのですか?

A  はい、業者はエアコンを掃除したあとに風呂場や洗面所などの水回りを見させてくださいと言ってきます。そこで業者は「このままだとお風呂場がカビだらけになりますよ」と不安をあおり、「カビ防止のコーティングをしましょう」と高額な契約をせまってくるのです。ご自宅のお風呂場がカビだらけになってしまう」と言われたら不安になりますよね。不安になってしまって冷静さを無くしその場ですぐに契約してしまう方があとを絶ちません。他にも、換気扇が油だらけだから換気扇ごと交換しましょうと契約をせまってくる業者もいます。

Q  格安だからと気軽にエアコン掃除を頼んだのに、高額な契約してしまっては、あとで後悔してしまうことになりますよね。では、どういうことに気をつければいいのでしょうか?

A  はい。エアコン掃除のあと、もし追加で契約をせまられてもその場では決めず、本当に必要か検討してください。また、業者が室内に入ると、断りにくい状況になりがちです。業者を室内に入れる場合は、一人で対応せず、必ずご家族やお知り合いの方に付き添ってもらうようにしてください。

Q  はい、ただ、どうしても断りきれず契約してしまった時はどうすればいいでしょうか?

A  はい、もし契約してしまってもクーリング・オフできる可能性があります。この場合、契約してから8日間以内なら、無条件で解約できます。ですので、一人で悩まず早めに消費生活センターにご相談をしてください。

Q  わかりました。こういった手口を知っておくことはとても大切ですね。では、最後に消費生活センターの紹介をお願いします。

A  はい。さいたま市には、消費生活センターは3か所ございます。大宮に「消費生活総合センター」があり、場所は、大宮駅西口のJACK大宮ビルの6階です。浦和には「浦和消費生活センター」があり、場所は、浦和駅東口のコムナーレの9階にあります。この2か所の受付時間が、月曜日~土曜日の、午前9時から午後4時30分までとなります。もう1か所は、岩槻駅東口駅前の、岩槻区役所3階に、「岩槻消費生活センター」があります。ここの受付時間は、月曜日~金曜日の、午前9時から12時、午後1時から4時30分までとなっています。ご相談は、直接センターにお越しいただいても結構ですし、お電話でも大丈夫です。少しでも不安がある方は、まずは、お近くのセンターへご相談ください。また、大宮の総合センターでは、日曜日も相談業務を行っておりますが、日曜日は電話相談のみで、午前9時から午後4時までとなりますので、ご注意ください。

Q  今日は、さいたま市消費生活総合センターから、「格安のエアコン掃除を頼んだら高額な契約を迫られた!」というテーマで、お話を伺いしました。ありがとうございました。

A  はい、ありがとうございました。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/消費生活総合センター 
電話番号:048-643-2239 ファックス:048-643-2247

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る