ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年4月10日 / ページ番号:C009316

インフルエンザと思われる症状があるときは

このページを印刷する

1. まずは、かかりつけ医にお問い合わせを

まず、かかりつけ医に「当日の受診が可能か」「受診する時間帯に指定があるか」など、電話等でご確認のうえ、受診するようにお願いします。

2. 受診するときは、ほかの人にうつさないように

実際に受診するときは、マスクを着用してください。また、できる限り公共交通機関を利用しないなど、ほかの人にうつさない工夫をお願いします。

インフルエンザのお薬を、医師の指示どおりきちんと服用し、適切に自宅療養することで、ほとんどの患者さんは回復します。ただし、肺炎を起こしているなど、重症の患者さんについては、入院治療が必要となる場合があります。

  • 受診等には、市内医療機関の検索サイト「さいたま市医療なび」(新しいウィンドウで開きます)もご利用ください。
  • 15歳未満のお子様を対象とした 子ども急患電話相談」(受付:平日17時から翌日9時、土曜日、日曜日・祝日等)がございます。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/地域医療課 
電話番号:048-829-1292 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る