ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年12月16日 / ページ番号:C051349

平成28年度さいたま市新型インフルエンザ等対策図上訓練を実施しました

このページを印刷する

平成28年度さいたま市新型インフルエンザ等対策図上訓練を実施しました

新型インフルエンザ等については、一旦流行すれば、大きな健康被害と社会的影響が懸念されます。
本市では、それらに対応するため、以下のとおり訓練を実施しました。

訓練概要

1 目的
「さいたま市インフルエンザ等対策行動計画」に基づく、発生段階における様々な課題への対応について、職員の理解を深め、対応能力を向上させることを目的とするもの。

2 日時
平成28年11月15日(水曜日)9時半~16時半

3 会場 
さいたま市危機管理センター オペレーションルーム(消防局庁舎3階)

4 参加者 
各局等関係課職員 76名

5 訓練想定
東南アジアで猛威をふるっている新型インフルエンザAの感染者が日本国内(関東地区)で確認され、その後、さいたま市内においても感染者が散発的に発生し始めた状況を想定。

6 訓練内容
 1.特定の課題に関係する部局によって対策等を検討・調整
 2.検討・調整内容を部局ごとに発表・意見交換を通じ、新型インフルエンザ等対策の理解を促進

訓練概況

検討・調整 検討・調整 検討・調整  

会場全体 検討・調整 発表

 

この記事についてのお問い合わせ

総務局/危機管理部/危機管理課 
電話番号:048-829-1125 ファックス:048-829-1936

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る