ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年8月19日 / ページ番号:C016950

避難所(指定避難所)での感染症予防

このページを印刷する

集団生活の場となる避難所(指定避難所※)では、感染症の流行が心配されます。予防については、以下の情報を参考にしてください。
※指定避難所とは…災害の危険性があり避難した住民や帰宅困難者などが、生命の安全を確保するため一時的に生活を営むことのできる施設のことです。さいたま市では市立小・中・高等学校及び県立高等学校、公民館などが指定されています。

平成30年7月豪雨に関する感染症情報

国立感染症研究所感染症疫学センター(新しいウィンドウで開きます)で、被災地において特に注意すべき感染症等についてまとめています。

避難所の運営に携わっている方向け

避難している方向け

 (注釈)ここまでの情報は、さいたま市避難所運営マニュアルを元に、感染症予防について専門的知見を加えまとめたものです。
さいたま市保健所・健康科学研究センター(感染症情報センター)

避難所掲示用ポスター&お役立ち情報

ポスター

手洗いのポイント

手洗いのポイント(PDF形式:100KB)

手指消毒を使用する際のポイント

手指消毒液を使用する際のポイント(PDF形式:234KB)

咳エチケットにご協力を!

咳エチケット(避難場所用)(PDF形式:198KB)

市内の感染症の発生状況

 さいたま市感染症情報センターホームページをご覧ください↓↓

 さいたま市感染症情報センターへ

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/健康科学研究センター/保健科学課 
電話番号:048-840-2250 ファックス:048-840-2267

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る