ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年3月27日 / ページ番号:C070963

さいたま市立小・中・高等・中等教育学校の臨時休業について

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、市立小・中・高等・中等教育学校を臨時休業とします

 小・中・高等・中等教育学校においては、3月13日(金)まで臨時休業としたところでございますが、3月10日(火)の文部科学大臣の会見や専門家の意見等を踏まえ、以下のとおり臨時休業を継続いたします。特別支援学校ついては、引き続き通常どおり行います。
 なお、新型コロナウイルス感染症の今後の状況等に応じて変更することがありますので御了承ください。

1 期間について
 小・中学校 3月2日(月)から3月 26 日(木)まで
 高等・中等教育学校  3月2日(月)から 年度当初の予定期日まで 

2 登校日、修了式、卒業式について
 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」における、集団感染を避けるための3つの原則、「1. 換気を励行する 」「2. 人の密度を下げる」「3. 近距離での会話や発声などを避ける」ことに留意して 、学校での活動を実施いたします。なお、登校時間については学校より指示があります
 日程については、「今後のスケジュール」を参照ください。また、以下の点にご留意ください。
(1)学校での活動は、1時間程度行い下校させます。給食はありません。
(2)登校前に健康観察と検温を行い 、37.5度以上の発熱や咳などの風邪様症状がある場合は、登校せず家庭で休養させてください。この場合は、出席停止とし欠席とはなりません。また、保護者の判断により感染症予防のために欠席する場合も、欠席扱いにはなりません。 
(3)小学校における集団登校を行う場合は、近距離での対話や手をつなぐなどの接触は避けて、1列で登校させてください。なお、保護者の送迎を行っていただいても構いません 。ただし、校舎内で待機することはできません。校舎外での待機となることをご了承ください 。
(4)登下校並びに学校での教育活動の間は、お子様にマスクを着用するよう指導してください。

3 休業期間中の過ごし方について
(1)臨時休業中もお子様の体温の測定は毎日実施していただき、健康状態を確認してください。また、お子様に風邪様症状が出た場合は、かかりつけの医療機関へ連絡して医療機関の指示に従い、受診してください。
(2)お子様は原則として、家の中で過ごすよう指導してください。健康維持のためにに屋外で運動や散歩をする場合は、感染防止に十分配慮してください。
(3)学校から指示された学習課題に、計画的に取り組ませてください。なお、下記のサイトもご活用ください。
   1.文部科学省作成 「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト
   2.教育委員会作成 臨時休業期間における各教科等の家庭学習の工夫及び教材例(PDF形式 419キロバイト)
(4)事故等が発生した場合には、直ちに警察、学校等に連絡してください。

4 お子様の預かりについて
 小学校及び中学校特別支援学級に在籍するお子様のうち、お子様が自宅等で過ごすことが適切でないと考えられる場合のお子様の預かりについては、3月26日(木)まで継続します。なお、3月23日(月)から26日(木)は、登校時から12:00までとなりますので、ご承知おきください。

5 教育長からのメッセージ 
 (R2.3.16)臨時休業の継続に係る教育長メッセージ(PDF形式 128キロバイト)

6 先生方からのメッセージ(大谷口小学校、与野南中学校)
 さいたま市立大谷口小学校、さいたま市立与野南中学校の先生が臨時休校によって自宅にいる児童生徒に向けてのメッセージを作成し、NHKのホームページ 首都圏ネットワーク中「首都圏 NEWS WEB」(https://www.nhk.or.jp/shutoken/coronavirus/message/index.html?link=topicpath&detail=bottom)で、動画を一定期間掲載しています。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/管理部/教育総務課 
電話番号:048-829-1623 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る