ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年1月11日 / ページ番号:C078012

浦和区役所職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました

このページを印刷する

 浦和区役所健康福祉部福祉課に勤務している職員が、令和3年1月11日(月曜日)に新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
 当該職員は、生活保護業務を担当しており、判明前の1月4日(月)から8日(金)までは、窓口で1日当たり10人程度、1回当たり5~10分程度の相談対応をしておりましたが、常時マスクを着用し、飛沫感染予防パネルを設置していることから、市民への濃厚接触はありません。なお、家庭訪問は行っておりません。

 また、1月11日(月曜日)時点で、当該職員と濃厚接触が疑われる職員を自宅待機とするとともに、自宅待機とした職員を含め、所属職員全員に対し、健康状況のヒアリングを行ったところ、発熱や体調不良を訴える職員はおりませんでした。 

 当該職員の行動範囲等を確認のうえ、執務室内等の消毒作業は1月11日(月曜日)に実施しました。引き続き、庁内の感染予防対策を改めて徹底してまいります。
 区役所業務は通常どおり行っておりますが、福祉課の業務につきましては職員数が減少したことから、通常よりも手続きや対応に時間を要する場合があります。
 区民の皆様には、ご心配をおかけしますが、今後、保健所の指示・指導に従い適切に対処してまいります。

この記事についてのお問い合わせ

浦和区役所/健康福祉部/福祉課 
電話番号:048-829-6121 ファックス:048-829-6238

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る