ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年5月29日 / ページ番号:C071758

新型コロナウイルス感染症に係る放課後児童クラブの対応について

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症に係る本市放課後児童クラブの対応については、下記のとおりです。(6月1日以降)

6月1日以降の放課後児童クラブの開室について(6月12日まで)

小学校の分散登校の実施期間中、放課後児童クラブは12時から開室します。ただし、放課後児童クラブによっては、開室時間が異なる場合がございますので、詳しくは、各放課後児童クラブへお問い合わせください。

緊急事態宣言に伴う放課後児童クラブへの登室自粛要請について(5月31日まで)

放課後児童クラブへの登室を自粛していただく期間は5月31日までとします。
各放課後児童クラブでは、今後も感染症対策として、手洗い・消毒等を徹底してまいります。登室にあたっては、体調が悪い場合は登室を控えていただくとともに、ご家族の健康観察をお願いします。
(事業者向け)臨時休業期間の延長及び登室自粛継続のお願いの周知について(4月28日)(PDF形式 76キロバイト)
(保護者向け)臨時休業期間延長に伴う登室自粛の延長について(4月28日)(PDF形式 38キロバイト)

登室自粛要請期間中の指導料(利用料)について

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い登室自粛された方及び放課後児童クラブの運営事業者に対して支援を行います。

○公設放課後児童クラブをご利用の皆様(指導料を市に納めていただいている方)
市からの登室自粛要請期間中に登室しなかった日数に応じて指導料を減額し、差額を還付いたします。

○民設放課後児童クラブをご利用の皆様(利用料を直接放課後児童クラブにお支払いしている方)
運営事業者に対して、公設放課後児童クラブに準じた計算方法による利用料の返還等をお願いしております。返還等の詳細については各放課後児童クラブによって運営形態が異なることから、恐れ入りますが、直接ご利用の放課後児童クラブにお問い合わせください。

○民設放課後児童クラブの運営事業者の皆様
登室を自粛した方に登室日数に応じた利用料の返還等をしていただきますようお願いします。
なお、返還等をしていただいた場合、返還相当額を市が支援いたします。
R2_委託実施基準の特例(PDF形式 40キロバイト)
Q&A(PDF形式 34キロバイト)

登室自粛要請期間中の公設放課後児童クラブ指導料の還付について

〇還付額の計算について
還付額の計算の方法は、次のとおりです。

本来の月額指導料 × 当該月の登室自粛要請期間中に登室しなかった日数 ÷ 当該月の開室日数 = 還付額
※10円未満切り上げ。
※登室自粛要請期間は、4月8日から5月31日です。
※各児童の登室日数はクラブから市へ報告されます。保護者から申出いただく必要はありません。
※開室日数は4月「25日」、5月「23日」です。

〇還付の流れについて
お手数ですが、本来の月額指導料を一度納付いただきますようお願いいたします。後日、クラブに利用実績を確認した上で、登室自粛要請期間中に登室しなかった日数に応じて指導料を減額し、差額を還付いたします。
※4月分指導料の還付は6月30日(火)、5月分指導料の還付は7月30日(木)を予定しています。
※指導料の引き落とし口座に還付いたします。
※納付書払いの方へのお願い

納付書払いの方には、各区支援課より5月分指導料の納付書を送付する際に、「放課後児童クラブ指導料還付口座依頼書」を同封します。
お手数ですが、令和2年6月1日(月)までに返信用封筒にて各区支援課までご提出ください。期限までにご提出がない場合、還付が遅れる可能性があります。
※今後取り扱いに変更がある場合には、改めてご案内いたします。
登室自粛要請に伴う公設放課後児童クラブの指導料の取り扱いについて(5月21日)(PDF形式 86キロバイト)
登室自粛要請に伴う4月分指導料還付額一覧表(PDF形式 355キロバイト)

入室期間の延長について

以下の理由により、入室期間が限定されている児童(入室要件として、入室期間内に保護者の就労開始等が要件となっている児童)については、緊急事態宣言期間中の入室期間を延長します。

○令和2年4月1日以降に入室した児童で、利用開始日時点で保護者が以下の状況に該当するもの。

・育児休業中
・求職活動中(採用予定含む)
・育児短縮時間勤務により常態を満たしていない場合

これらの場合においては、緊急事態宣言が解除された日以降、最初の1日が属する月の翌月の末日まで入室期間を延長とします。

 解除日が月の初日以外の場合・・・翌々月の末日まで
   (例)5月25日に解除のとき、7月末日まで延長

大切なお願い

○関係するすべての皆様は、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に向けた一連の対応に関して、絶対に偏見や差別が生じることがないようにしてください。

その他


○通常、週3日以上の利用のない月が2か月以上続いた場合は、状況によっては退室としておりますが、緊急事態宣言が解除された日が属する月の翌月末までは、適用を行いません。

お問合わせ窓口

・上記取り扱いについてのご相談など
 青少年育成課 放課後児童係 048(829)1717

・公設クラブに関するご相談など
 各区役所支援課児童福祉係
 西区   048(620)2661
 北区   048(669)6061
 大宮区  048(646)3061
 見沼区  048(681)6061
 中央区  048(840)6061
 桜区   048(856)6171
 浦和区  048(829)6139
 南区   048(844)7171
 緑区   048(712)1171
 岩槻区  048(790)0162

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/子ども育成部/青少年育成課 放課後児童係
電話番号:048-829-1717 ファックス:048-829-1960

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る