ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年1月31日 / ページ番号:C086558

(1月27日判明)消防局職員の新型コロナウイルス感染について【1月31日更新】

このページを印刷する

1月27日(木曜日)、大宮消防署に勤務する職員が、新型コロナウイルス陽性であることが確認されました。
現場対応業務に従事する職員ですが、常時マスクを着用し、消毒など必要な感染予防対策を講じていたため業務に支障はありません。
今後、継続して保健所の調査に協力してまいります。
執務室等の消毒を実施し、引き続き感染予防対策を講じた上で、業務を継続します。
【1月28日追加】
濃厚接触の疑いのある職員1名がPCR検査の結果「陽性」と判定されました。
引き続き執務室等の消毒を実施し、感染予防対策を講じた上で、業務を継続します。
【1月31日追加】
大宮消防署に勤務する職員が1月29日(土曜日)に1名、30日(日曜日)に1名、31日(月曜日)に1名、新型コロナウイルス陽性であることが確認されました。
なお、濃厚接触が疑われる4名の職員に対してPCR検査を実施し、「陰性」が確認できました。
現時点において、他の職員に体調不良者はいないため、引き続き感染予防対策を講じた上で、業務を継続します。

この記事についてのお問い合わせ

消防局/大宮消防署/管理指導課 
電話番号:048-648-6505 ファックス:048-648-9987

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る