ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J004667

緩和ケア

在宅医療の推進の一環として、市民一人一人が自分自身が受けたい医療や介護について考えることは重要であり、そのための選択肢を増やすことができる様に様々な終末期の姿を映像で紹介し、支援者としての訪問看護師や介護支援専門員の活動報告を併せて伝えるものである。

がん患者さんは、がん自体の症状のほかに、痛み、倦怠感などの身体的な症状や、落ち込み、悲しみなどの精神的な苦痛を経験します。「緩和ケア」とは、がんと診断されたときから行う、身体的・精神的な苦痛をやわらげるためのケアです。

緩和ケアについての正しい知識を広め、多くの方々が安心してケアを受けられることを目指して、特定非営利活動法人 日本緩和医療学会事務局により”緩和ケア.net”が開設されています。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る