ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年11月16日 / ページ番号:C066962

さいたま市地域医療講演会

このページを印刷する

令和元年度 さいたま市地域医療講演会 

 さいたま市は、若い人が多い市です。住みたいまちランキングでも上位に入るなど注目を集めている街です。
 この街で健やかな毎日がおくれることが望まれます。しかし、様々な状況で医療が必要になったとき、あなたが受けたい医療はどのようなものですか?
 超高齢社会のなかで、医療の在り方も大きく変化します。在宅医療の必要性は、ますます高まります。在宅医療は、市民一人ひとりの人生に大きな影響をもたらします。この課題について元気な時から情報を集め、考えることで、その機会が訪れた時、慌てずに自分らしい人生を選択することに繋がります。そこで、在宅医療のパイオニアであり現役医師の先生をお招きした講演会を企画しました。
 ご家族、ご友人とご一緒にお越しください。

テーマ 「地域のニーズに応える在宅医療0-100」

  日時:令和2年1月15日(水) 午後1時30分開場
                 午後2時開演
  会場:浦和コミュニティセンター 10階 多目的ルーム
  講師:前田浩利 先生 (医療法人財団はるたか会 理事長・医師)
   講師プロフィール
     1989年東京医科歯科大学医学部卒業後、東京医科歯科大学医学部附属病院小児科、武蔵野赤十字病院で
       臨床研修医を経て、東京医科歯科大学医学部附属病院小児科、土浦協同病院小児科で勤務。
     1999年6月『あおぞら診療所』 設立。
     2004年11月『あおぞら診療所新松戸』開設。
     2011年4月『子ども在宅クリニックあおぞら診療所墨田』開設
     2013年2月医療法人財団はるたか会設立 理事長に就任。現在に至る。
     2018年4月『子ども在宅クリニックあおぞら診療所せたがや』院長として、在宅医療の現場での診療の
       傍ら、後進の育成や講演等でご活躍されています。
  申込方法:申込用紙に必要事項をご記入後、Faxまたは郵送でお申し込みください。
  申込締切:令和元年12月25日(水)
  定  員:140名
  その他:参加決定のご連絡はいたしません。直接会場へお越しください。

案内(表)  申込書

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/地域医療課 
電話番号:048-829-1292 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る