ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J005056

関係機関の方へ(ご案内・調査等)

超高齢社会のなか、医療の在り方も大きく変化してきています。その中で、在宅医療の必要性は今後ますます高まっています。在宅医療は、市民一人ひとりの人生に大きな影響をもたらします。この課題について元気な時から考えることで、その機会が訪れた時、慌てずに自分らしい人生を選択することに繋がります。そこで、皆さんと一緒に学ぶ講演会を実施します。

精神保健指定医の新規申請、指定医証の更新等についての情報を掲載しています。

GPEネット事業とはさいたま市GPEネット事業は、自らを傷つけてしまった方や、死んでしまいたいと考えている方のうち、専門医療機関(精神科・心療内科等)への受診が必要と判断され、受診希望のある方を、さいたま市内の精神科病院・精神科診療所に紹介するシステムです。

令和元年度精神保健福祉資料(630調査)の実施手順、留意事項について掲載しています。

現在案内中の研修を掲載しています。

さいたま市依存症専門医療機関、依存症治療拠点機関について「さいたま市依存症専門医療機関及び依存症治療拠点機関開設設置運営事業要綱」により、選定の手続きを始めました。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る