ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年12月5日 / ページ番号:C006975

環境衛生監視員とは

このページを印刷する

環境衛生監視員とは、環境衛生に関係する施設に対して立入検査等の監視指導を行う職員で、主に保健所に勤務しています。環境衛生監視員が立入検査をする場合には、その身分を示す証明書(環境衛生監視員証)を携帯し、関係人の請求があるときは、これを提示することとなっています。

環境衛生監視員は下記の法令の業務を行っています。

  • 理容師法 (理容室など)
  • 美容師法 (美容室など)
  • クリーニング業法 (クリーニング工場、クリーニング取次店など)
  • 旅館業法 (旅館、ホテル、簡易宿所など)
  • 公衆浴場法 (銭湯、サウナ、ヘルスセンター、スポーツ施設など)
  • 興行場法 (映画館、スポーツ施設など)
  • 化製場等に関する法律
  • 墓地、埋葬等に関する法律 (墓地、納骨堂、火葬場)
  • 建築物における衛生的環境の確保に関する法律
  • その他 水道法・プール・衛生害虫・室内空気環境など
環境衛生監視員

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/環境薬事課 環境衛生係
電話番号:048-840-2227 ファックス:048-840-2232

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る