ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年12月5日 / ページ番号:C080937

年末年始に一時宿泊場所を提供します

このページを印刷する

 さいたま市では、 新型コロナウイルス感染症の影響等により、経済的に困窮して住まいを失った方等に対し、年末年始の一時的な宿泊場所を提供します。
 市内で生活し、居所が理由で年越しに不安がある方は、下記の相談窓口までご相談ください。 

1 年末年始の宿泊場所の利用に関する窓口

 (1)日時:令和4年12月27日(火)、28日(水) 9時から16時まで
 (2)場所:各区福祉課 福祉まるごと相談窓口

2 支援内容

 (1)お困りの状況をお聴きし、生活困窮者自立支援制度や生活保護制度等に関する制度案内、相談対応を行います。
 (2)住まいを失い、一時的な宿泊場所を必要とする方には、生活困窮者自立支援制度に基づき、宿泊場所の提供を行います。
 (3)食事にお困りの方には、フードバンクより提供いただいた食料品を用意しています。
    ※宿泊場所や食料品等には、提供可能な数に限りがございます。

3 対象者

 市内で生活し、居所が理由で年越しに不安がある方

4 要件

 一定の住居を持たない方で、申請時に次の全ての要件に該当する方が対象となります。
 (1) 申請日の属する月の、申請者及び申請者と同一の世帯に属する者の収入の合計額が、次の表の「収入基準額」以下であること。
  (収入には、公的給付を含みます。)
 (2) 申請日において、申請者及び申請者と同一の世帯に属する者の預貯金及び現金の合計額が、次の表の「資産基準額」以下であること。

(例)

世帯人数 (1)収入基準額 (2)資産基準額
1人 129,000円 504,000円
2人 184,000円 780,000円

5 その他

  各区福祉課(福祉事務所及び福祉まるごと相談窓口)では、年末年始に緊急対応が必要な方に迅速に対応できるよう、連絡体制を確保しておりますが、今現在、生活や資金、住まいにお困りの方は上記1(1)の日時によらず、できるだけお早目にご相談ください。

6 福祉まるごと相談窓口(各区役所福祉課内)

名称

所在地

電話番号

FAX番号

西区

西区西大宮3丁目4番地2

048-620-2656

048-620-2762

北区

北区宮原町1丁目852番地1

048-669-6056

048-669-6167

大宮区

大宮区吉敷町1丁目124番地1

048-646-3065

048-646-3165

見沼区

見沼区堀崎町12番地36

048-681-6058

048-681-6162

中央区

中央区下落合5丁目7番10号

048-840-6052

048-840-6165

桜区

桜区道場4丁目3番1号

048-856-6261

048-856-6272

浦和区

浦和区常盤6丁目4番4号

048-829-6196

048-829-6238

南区

南区別所7丁目20番1号

048-844-7161

048-844-7277

緑区

緑区大字中尾975番地1

048-712-1162

048-712-1270

岩槻区

岩槻区本町3丁目2番5号

048-790-0191

048-790-0265

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/生活福祉課 自立支援係
電話番号:048-829-1846 ファックス:048-829-1961

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る