ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年7月31日 / ページ番号:C015044

老人福祉センター(シニアふれあいセンター)

このページを印刷する

【一部再開】老人福祉センターの一部利用再開について(令和2年7月31日更新)

お知らせ

新型コロナウイルス感染予防と感染拡大を防止するため、市内全ての老人福祉センターにつきまして、令和2年3月2日(月)から令和2年5月31日(日)まで臨時休館としておりましたが、6月1日(月)より一部の利用を再開しています。
※6月1日(月)が休館日にあたる施設は、6月2日(火)より再開しています。

利用については下記のとおりです。

○営業時間
 ・あずま荘、しもか荘、いこい荘、馬宮荘、仲本荘
   午前9時から正午までと、午後1時から午後4時まで(午前と午後は入替制になります。)

 ・東楽園、寿楽荘、槻寿苑、武蔵浦和荘
   午前9時から午後4時まで

○営業内容
 ・ロビーの開放
 ・健康体操等の実施(施設によって異なります。)
 ・マッサージ機、スカイウェル等の利用(台数制限あり)
 ・囲碁、将棋(利用制限、台数制限あり)等

○浴室の利用については、利用人数や利用時間等の制限を設け、6月23日(火)から再開しています。

○カラオケ、卓球及び館内の事業・イベントについては、感染症予防策の準備状況や感染リスクを見極めながら、順次再開いたします。また、利用を再開した場合であっても、利用人数や利用台数等に制限を設けているため、当日にご利用いただけない場合もあります。なお具体的なスケジュールについては、確定次第、館内やホームページにて告知します。

○団体利用については、引き続き当面の間、見合せさせていただきます。

○注意事項
 ご利用にあたっては、「身体的距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗い」などの基本的な感染症対策へのご協力をお願いいたします。

※施設の利用制限に関しては、一定の移行期間を設け、段階的に緩和していきます。変更がありましたら、随時告知いたします。

利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

【一部利用再開する施設】以下の市内全ての老人福祉センター
馬宮荘、しもか荘、あずま荘、ふれあいセンターしらぎく(民間)、東楽園、いこい荘、寿楽荘、仲本荘、武蔵浦和荘(シニアふれあいセンターサウスピア)、槻寿苑

老人福祉センター和楽荘の休館について

老人福祉センター和楽荘は、中規模修繕工事のため、令和2年7月1日(水)から令和3年3月31日(水)まで休館いたします。
詳細につきましてはリンク先(和楽荘)をご確認ください。
利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

施設概要

60歳以上の方々が、入浴・演芸・囲碁・将棋・各種の集い・健康相談などで1日をゆっくり過ごしながら、健康増進や仲間づくりを図るために利用できる施設です。

  • 利用時間 9時から17時まで
  • 利用料金 市内居住者100円、市外居住者200円
    (補足)市内居住者で満65歳以上の方は、シルバーカードなどをご提示いただければ無料となります。
        障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方(1名まで)は無料となります。
  • 休館日 月曜日(敬老の日を除く)、年末年始(12月29日から1月3日まで)
    (補足)祝日が月曜日(しらぎくは日曜日)にあたるときは、その翌日も休館になります。

(補足)仲本荘・武蔵浦和荘には、入浴設備はありません。 
 

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/長寿応援部/高齢福祉課 
電話番号:048-829-1259 ファックス:048-829-1981

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る