ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年7月2日 / ページ番号:C012790

身体障害者福祉法 指定医師の手引

このページを印刷する

身体障害者手帳申請にかかる診断書を書くことができるのは、身体障害者福祉法第15条指定医師(以下、「15条指定医師」という。)に限られます。
15条指定医師の指定は、医師の所属する医療機関の所在地により、都道府県知事(政令市市長、中核市市長)が行います。

指定申請については「身体障害者福祉法第15条指定医師について」をご参照ください。

身体障害者福祉法

指定医師の手引き(平成30年7月)

身体障害者障害程度等級表解説

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/障害支援課 自立支援給付係
電話番号:048-829-1305 ファックス:048-829-1981

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る