ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年10月9日 / ページ番号:C016097

認可外保育施設に対する指導監督について

このページを印刷する

本市では、児童福祉法に基づき、認可外保育施設について、適正な保育内容及び保育環境が確保されているか否かを確認し、必要に応じて改善指導等を実施しています。

通常の指導監督

通常の指導監督は、報告徴収及び通常の立入調査により行っています。

  • 報告徴収
    全ての認可外保育施設の設置者又は管理者から、年1回、運営状況の報告を求めます。
  • 通常の立入調査
    全ての認可外保育施設を対象に、原則年1回以上、立入調査を実施します。(施設へ事前連絡します。)

午睡時の立入調査

本市では、平成23年2月に、市内の保育施設において午睡時の死亡事故が発生したことを踏まえ、国の指導事項より詳細な午睡時の指導事項を設け、指導内容を強化することとし、平成24年度から、通常の立入調査とは別に、午睡時の立入調査を実施しています。
乳幼児の午睡時間帯に、施設へ事前連絡なく訪問し、午睡時の保育状況等をチェックするものです。

午睡時のチェック内容について

  • 午睡時の職員配置状況(職員配置基準の遵守状況、午睡部屋の職員常駐状況等)
  • 午睡時の環境状況(部屋の明るさ、室温、整理状況、施設内での禁煙状況等)
  • 午睡時の乳幼児確認状況(仰向け寝にする、上掛けの状態、乳幼児の隣との間隔等)
  • チェック表の作成(チェック表等で午睡時の乳幼児の確認と記録がされているか等)

令和元年度の通常の立入調査実施状況

認可外保育施設設置届の届出対象施設(居宅訪問型保育事業を除く)に対する通常の立入調査の結果(調査日及び文書指導内容等)は以下のとおりです。
令和元年度立入調査結果(令和元年9月30日時点/令和元年10月改善状況等更新)(PDF形式 162キロバイト)

(参考)過去の立入調査結果
対象施設166施設中、149施設実施いたしました。
通常の立入調査を実施していない施設は、開設後間もない施設や、認可外保育施設の設置届対象外施設のうち前年度運営が優良であった施設等です。
平成30年度立入調査結果(PDF形式 280キロバイト)

※おおむね年3回(4月、10月、1月)に、実施済みの調査結果を公開します。
※平成29年度以前の立入調査結果については、下記問い合わせ先までご確認ください。

改善勧告

改善指導を繰り返し行っているにもかかわらず改善されず、改善の見通しのない場合には、児童福祉法第59条第3項に基づく改善勧告を行います。
改善勧告にもかかわらず改善が行われていない場合には、改善勧告の内容及び改善が行われていない状況について公表します。

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/幼児未来部/幼児政策課 施設支援係
電話番号:048-829-1859 ファックス:048-829-2516

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る