ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年3月31日 / ページ番号:C072844

さいたま市若者自立支援ルーム

このページを印刷する

令和2年度4月に、南区に新たに若者自立支援ルームを開設し、現在市内2か所で若者自立支援ルームを運営しています。

※再開のお知らせ

若者自立支援ルームは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和3年3月21日(日曜日)まで閉所していましたが、令和3年3月22日(月曜日)より再開いたします。
再開後につきましても、引き続き感染防止対策を徹底し、運営してまいります。

ご利用に当たりましては、マスクの着用、入室前の手洗い・手指のアルコール消毒の徹底、来所前の検温等体調管理をお願いいたします。
また、活動スペース利用の際の人数制限、プログラムについては事前申込制とするなど、感染防止対策のため一部制限を設けて運営を行います。
ご利用の皆様におかれましては、ご理解・ご協力をお願いいたします。

事業概要・目的

社会生活を営むうえで困難を有する若者を対象に、その個人の状態に合わせた自立支援プログラムを段階的に実施し、円滑な自立が果たせるよう継続的な支援を行います。

対象者

市内在住、義務教育終了後から30歳代までの若者

所在地・連絡先

(桜木ルーム)
住所:さいたま市大宮区桜木町2丁目190
電話:048-783-3120
ファックス:048-783-3135

(南浦和ルーム)
住所:さいたま市南区南浦和2丁目27番16号
電話:048-767-6186
ファックス:048-767-6187

桜木ルーム
(桜木ルーム外観)
南浦和ルーム
(南浦和ルーム外観)

開所時間

月曜日から金曜日 10時00分から17時00分まで(但し金曜日は13時00分から17時00分まで)
土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始は閉所

ご利用方法

ご利用には登録が必要です。ご利用を希望される方は、まず各施設にご連絡ください。
ご利用までのながれはこちら
若者自立支援ルームチラシ(PDF形式 1,543キロバイト)

プログラムの一例

アート教室、アートセラピー、外国語講座、スポーツ、ストレッチ教室、手芸工作、農作業体験等、様々なプログラムを実施しています。
段階に応じて、ホームルームや座談会のような、コミュニケーション能力を育むプログラムも行っています。
また、地元自治会の清掃活動や運動会等のイベントに参加したり、若者自立支援ルームが主催するクリスマス会などのイベントに、地域の方に参加していただいたり、相互の交流を図りながら、社会的自立に向けた支援プログラムを行っています。

アートセラピー
(アートセラピー教室)
百人一首大会
(百人一首大会)
農作業体験
(農作業体験)
地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/子ども育成部/青少年育成課 
電話番号:048-829-1716 ファックス:048-829-1960

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る