ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年10月15日 / ページ番号:C065707

教育長のアクティビティレポート(R01.6月)

このページを印刷する

 このページでは、教育長が参加した行事の模様や活動の様子などをお伝えします。

 令和元年6月~

6月26日(水)beyond2020マイベストプログラム認証書交付式

 交付式2   交付式1  マイベスト認証書
 さいたま市教育委員会の「児童生徒の実態に応じた健康・体力づくり」事業が、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局の『beyond2020マイベストプログラム』として認証され、認証書が交付されました。東京大会を契機に2020年以降のレガシーを創出することなどを目的としたbeyond2020マイベストプログラムは、健康面等での自己ベストを目指す個々人の取組を支援する事業・活動が認証を受けています。
 さいたま市の事業は、全ての市立学校の全児童生徒を対象とし、新体力テストの記録や体育の授業等で取り組む種目について、マイベスト目標を設定してから運動に取り組むものです。児童生徒が、自己の体力の伸びを実感できるよう教員が目標達成をサポートするこの取組を、継続して行ってまいります。

■外部リンク
 内閣官房 東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局
 beyond2020マイベストプログラム
 www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/beyond_mybest/index.html(新しいウィンドウで開きます)

6月21日(金)うらわ美術館企画展「素描礼賛 岸田劉生と木村荘八」

   素描礼賛1   素描礼賛2
 4月20日(土)~6月23日(日)の会期で開催した企画展「素描礼賛 岸田劉生と木村荘八」を副教育長と共に視察しました。学芸員の解説のもと、ふたりの作品の魅力と交流について知ることができ、とても楽しい鑑賞となりました。
 また、同時開催の展示「CUT OUT!切り抜きの冒険」では、一冊の本に穴を開けたり切り抜いたりする独創的でユニークな作品の数々を観ることができました。

6月19日(水)見沼たんぼ“小麦”6次産業創造プロジェクト「小麦収穫イベント」

   小麦収穫1    小麦収穫2
 武蔵野銀行による公民連携の取組である、本プロジェクトの小麦収穫イベントに参加しました。
 見沼田んぼの休耕地を活用し小麦の作付を復活させ、収穫した小麦を各種製品の生産から販売まで一貫して行う「6次産業」の創出を目的とするこのプロジェクトは、今期が四期目になるとのことです。新たな産業を創造するという夢への希望が詰まり豊かに実った小麦を、参加の皆様と共に収穫させていただきました。

6月18日(火)中央区連合会≪講演会・役員情報交換会≫

   中央区講演会1   中央区講演会2
 さいたま市PTA協議会中央区連合会研修会にて、「『これからのPTAの在り方』~学校とPTAの連携~」の題目で講演を行いました。今後PTA活動を進めていかれる上での一つの支えになればという思いで、「子どもの健やかな成長のために」「教員の働き方改革」「魅力あるPTA活動の取り組み」の3項目を柱として、お話をさせていただきました。

6月16日(日)関東高等学校陸上競技大会

   陸上大会1    陸上大会2
 6月14日(金)~6月17日(月)にかけて開催された、関東高等学校陸上競技大会(会場:笠松運動公園陸上競技場)へ行き、出場する市立高校の生徒を応援しました。
 日頃の成果を大いに発揮し、市立大宮北高校の生徒が見事「男子走幅跳」「男子100m」「男子4×400mR」で、全国大会出場を決める好成績を記録しました。全国大会は8月4日から8日にかけて沖縄県で行われます。 

6月15日(土)大宮国際中等教育学校NPOフェア

   NPOフェア1   NPOフェア2   NPOフェア3
 さいたま市立大宮国際中等教育学校の生徒が、国際バカロレア(IB)教育のプログラムの一つである奉仕活動『Service as Action』に取り組むためのNPOフェアが実施されました。生徒たちは今後自らが行う奉仕活動の活動先を選択するため、どんな経験ができるのだろうか、何が自分にとっての成長に繋がるのだろうか、といったことを考えながら熱心に活動団体の説明を聞いていました。

6月15日(土)「さいたま市優良PTA団体表彰」表彰式

   優良PTA1   優良PTA2
 さいたま市立学校において、特に優良な成績をあげたPTA団体への表彰式を執り行い、今年度は、常盤小学校、大砂土東小学校、見沼小学校、芝川小学校、八王子中学校の計5団体を表彰しました。この表彰がPTA活動の更なる充実につながることを願っています。

6月14日(金)一般社団法人全国銀行協会との協定調印式

   調印式2   調印式1   
 一般社団法人全国銀行協会とさいたま市教育委員会は、さいたま市における主権者教育推進の一環として、金融経済教育の発展・普及を目的とし、相互に連携、協力するための協定を締結しました。
 提携期間は3年間で、今年度は浦和中学校と浦和高等学校を研究指定校とし、成人年齢の引き下げを見据えた、効果・効率的な「金融教育」「金銭教育」の研究・実践を行っていきます。研究指定校での公開授業を実施や、指定校の報告資料を学習指導案としてまとめるなど、市内の他校でも実践できるような体制を整え、本市の金融経済教育を推進してまいります。

6月8日(土)さいたま市立中学校等国際交流事業海外派遣団結団式

   結団式1    結団式2
 英語学習や国際理解への興味・関心を高め、コミュニケーション能力をはぐくむとともに、国際交流及び国際親善に資するという目的のもと、令和元年度さいたま市立中学校等国際交流事業海外派遣団が結成されました。
 結団式では、67名の生徒へ派遣決定通知書を交付しました。生徒たちは、7月31日(水)~8月9日(金)の10日間ニュージーランド・ハミルトン市へ派遣され、現地の家庭にホームステイし、現地の中学校へ通学しながらの語学研修や同世代の学生との交流を行います。「グローバル・スタディ」での学習成果を発揮し、さいたま市の代表として国際親善の一翼を担うとともに、帰国後は派遣中に学んだことを学校の仲間たちに広めてくれることを期待しています。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/管理部/教育政策室 
電話番号:048-829-1626 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る