ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年9月20日 / ページ番号:C021715

さいたま市教育委員会では、地域の自然や社会の中での体験活動を通して、環境への理解を深め、自然を尊重する心を育てるとともに、環境保全に寄与する行動がとれる児童生徒の育成を図る環境教育の充実に向けて、以下のような取組を行っています。

1 環境教育資料の作成

  1. さいたま市の学校における環境教育基本計画(改訂版)
  2. 目指せ!環境はかせ「さくらそう」(小学校中学年用)
  3. 目指せ!環境はかせ「みぬま」(小学校高学年用)
  4. 目指せ!環境はかせ「けやき」(中学生用)

2 ESD(持続可能な開発のための教育)の研究指定

学校におけるESD(持続可能な開発のための教育)を図るために、研究指定校を委嘱し、実践的な研究を進めています。

  1. 平成27・28年度研究指定 さいたま市立大宮八幡中学校
    研究主題「持続可能な社会の担い手としての自覚を持った生徒の育成」~地球規模で考え、足元から行動する~

3 さいたま市学校環境緑化コンクール

市内の小・中・高等・特別支援学校における学校環境緑化の現状を審査し、優秀校を顕彰することを通して、学校環境緑化の推進を図っています。

  1. 平成28年度優秀校
    さいたま市立中島小学校、さいたま市立海老沼小学校、さいたま市立辻南小学校、さいたま市立宮前中学校

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/学校教育部/指導1課 
電話番号:048-829-1659 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る