ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年9月18日 / ページ番号:C021476

「自分発見!」チャレンジupさいたま

このページを印刷する

この事業は、青少年の可能性を伸ばすとともに、豊かな人間性を培い、社会性やコミュニケーション能力の向上を図ることにより、青少年の主体的な社会参画を促進することを目的として実施しています。 
※体験活動対象事業、特典、ボランティア活動対象事業につきましては、随時更新します。なお、新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえて、実施いたします。

(1)体験活動
小学生以上18歳以下のさいたま市内在住・在学者が、「チャレンジupさいたまパスポート」(小学校3年生以下)または「チャレンジupさいたま手帳」(小学校4年生以上)を持ち、スタンプラリーをしながら、さいたま市や青少年育成さいたま市民会議各地区会等が主催・共催等をする様々な催しに参加します。集めたスタンプの数に応じて、特典を受けることができます。

(2)ボランティア活動
小学校4年生以上18歳以下のさいたま市内在住・在学者が、「チャレンジupさいたま手帳」を持ち、手帳にボランティア活動の内容や時間を記録しながら、さいたま市等が主催・共催等をする様々なボランティア活動を行います。活動を行った時間数に応じて、表彰状と副賞のピンバッジを受けることができます。

チャレンジupさいたまパスポート・チャレンジupさいたま手帳について

「チャレンジupさいたまパスポート(小学校1年生~3年生用)」は、こちら(チャレンジupさいたまパスポート)のファイルをダウンロードしていただき、A5判用紙両面に印刷して御利用いただけます。
「チャレンジupさいたま手帳(小学校4年生~18歳以下用)」は、こちら(チャレンジupさいたま手帳表面チャレンジupさいたま手帳裏面)のファイルをダウンロードしていただき、A3判用紙両面に印刷して御利用いただけます。
各区役所情報公開コーナー、各公民館、各図書館、教育委員会生涯学習振興課にも設置しています。

体験活動対象事業・特典等について 

小学生以上18歳以下のさいたま市内在住・在学者が、「チャレンジupさいたまパスポート」(小学校3年生以下)または「チャレンジupさいたま手帳」(小学校4年生以上)を持ち、スタンプラリーをしながら、さいたま市や青少年育成さいたま市民会議等が主催・共催等をする様々な催しに参加します。集めたスタンプの数に応じて、特典を受けることができます。

【対象事業】
さいたま市が主催等している青少年向けの催しは、下記の媒体で探せます。(詳しい探し方はこちら。「さいたま市が主催等している青少年向けの催しの探し方」)
1. 生涯学習情報システム(https://gakushu.city.saitama.jp/
2. 生涯学習情報誌「まなベル」(https://www.city.saitama.jp/006/014/010/011/p031495.html
また、青少年向けの催しを実施予定の市の施設等は以下のファイルのとおりです。
青少年向けの催しを実施予定の市の施設・課所室等

【特典内容】※ 随時更新します。
特典によって、対象者や、必要なスタンプの数が異なりますので御確認ください。また、事前に予約等が必要な特典もあります。特典の受け方等、詳しくは下表の「特典内容」をクリックして、ダウンロードして御確認ください。また、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、入場を制限される場合もありますので、特典利用時には、各施設の最新情報をホームページ等で御確認ください。

特典を受けられる施設・催し等 対象者 スタンプ数 内容
鉄道博物館 小学生以上
18歳以下
5個 ノベルティグッズ配付
https://www.railway-museum.jp
キッザニア東京 小・中学生 5個 入場料割引等
http://www.kidzania.jp/
沼影市民プール 小・中学生 5個 利用料金無料
http://numakage-park.com
三橋総合公園屋内プール 小・中学生 5個 利用料金無料
http://www.city.saitama.jp/004/006/003/003/p033466.html
下落合プール(屋内プール) 小・中学生 5個 利用料金無料
https://www.city.saitama.jp/004/006/003/002/p033942.html
岩槻温水プール(屋内プール) 小・中学生 5個 利用料金無料
http://www.city.saitama.jp/004/006/003/003/p033931.html
2002FIFAワールドカップ記念 日本サッカーミュージアム 小・中学生 5個 入館料無料
http://www.jfa.jp/football_museum/
さいたま市大宮盆栽美術館 小学生以上
18歳以下
5個 観覧料無料等
https://www.bonsai-art-museum.jp/
さいたま市岩槻人形博物館 小学生以上
18歳以下
5個 観覧料無料等
https://ningyo-muse.jp/
さいたま市宇宙劇場 小学生以上
18歳以下
8個 プラネタリウム招待券
http://www.ucyugekijo.jp/
さいたま市青少年宇宙科学館 小学生以上
18歳以下
8個 プラネタリウム入場料無料
https://www.city.saitama.jp/kagakukan/index.html 


ボランティア活動対象事業・ボランティア活動賞について

小学校4年生以上18歳以下のさいたま市内在住・在学者が、「チャレンジupさいたま手帳」を持ち、手帳にボランティア活動の内容や時間を記録しながら、さいたま市等が主催・共催等をする様々なボランティア活動を行います。活動を行った時間数に応じて、表彰状と副賞のピンバッジを受けることができます。

【手帳に記録できるボランティア活動について】
さいたま市や市内小・中・高等・中等教育・特別支援学校が主催・共催している事業、各学校のPTAなどが行っているボランティア事業が対象となります。
さいたま市が主催等しているボランティア活動は以下のファイルのとおりです(随時更新します)。
さいたま市が主催等しているボランティア活動
また、さいたま市社会福祉協議会で実施している「さいたまボランティア体験学習事業」のボランティア活動も本事業の対象です。
さいたまボランティア体験学習事業」(さいたま市社会福祉協議会のホームページです。新しいウィンドウで開きます。)

【ボランティア活動賞について】
ボランティア活動に参加して、「チャレンジupさいたま手帳」に記録した活動時間の合計が20時間、50時間、100時間になったら、それぞれ、ブロンズ賞、シルバー賞、ゴールド賞を受けることができます。
活動時間の合計が20時間、50時間、100時間になったら、「ボランティア活動賞申請書」に必要事項を記入し、「チャレンジupさいたま手帳」と一緒に提出してください。提出先は、さいたま市立の学校に通っている場合は学校に、さいたま市立の学校に通っていない場合は、公民館または教育委員会生涯学習振興課に提出してください。後日、提出先から、賞状と副賞のピンバッジを受け取ることができます。「ボランティア活動賞申請書」は、こちら(ボランティア活動賞申請書(PDF形式 116キロバイト))のファイルをダウンロードしていただき、A4判用紙に印刷して御利用いただけます。また、各学校、各公民館、教育委員会生涯学習振興課にも設置しています。
なお、上位の賞を受ける場合に、下位の賞をさかのぼって受けたり、上位の賞と下位の賞を同時に受けたりすることはできません。
例:シルバー賞(50時間)を受けるときにブロンズ賞(20時間)をまだ受けていなくても、両方受けることはできません。

副賞のピンバッジ 
      【副賞のピンバッジ】

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/生涯学習振興課 家庭地域連携係
電話番号:048-829-1703 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る