ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年4月13日 / ページ番号:C065978

学校における働き方改革の推進

このページを印刷する

さいたま市教育委員会では、健康でやりがいをもち、能力を最大限発揮して働くことができる持続可能な職場環境をつくるため、学校における働き方改革を推進しております。

さいたま市立学校における働き方改革推進プラン

学校と教育委員会が一丸となり、総合的・計画的に学校における働き方を推進していくため、令和2年3月に策定しました。

   さいたま市立学校における働き方改革推進プラン(令和2年3月)(PDF形式 702キロバイト)

学校・管理職・学校職員向けのリーフレット・ハンドブック

学校・管理職・学校職員向けのリーフレット・ハンドブックを作成し、業務改善に努めております。教育委員会、学校、管理職、学校職員それぞれが業務改善に取り組み、より効果的な教育活動を行うことができるよう努めてまいります。

さいたま市学校業務改善の指針リーフレット(H30)(PDF形式 1,345キロバイト)

さいたま市学校業務改善ハンドブック(R1)(PDF形式 750キロバイト)

さいたま市学校業務改善ハンドブック(R2)(PDF形式 1,913キロバイト)

学校閉庁日

児童生徒の心身の健康の増進及び家族と過ごす時間や余暇時間の確保を図るために、学校閉庁日を設定しております。また、学校閉庁日を設定することにより、省エネルギーと地球環境保護の推進及び学校職員の健康増進と休暇取得の促進を行うこととしております。御理解と御協力をお願いいたします。

1 設定期間(令和2年度)
(1)令和2年 8月11日(火曜日)~8月14日(金曜日)
(2)令和2年11月14日(土曜日)
(3)令和3年 1月 4日(月曜日)

2 その他
(1)学校閉庁日は、学校は原則、職員が不在となります。問い合わせ等は、この期間外にお願いします。
(2)長期休業中の学校閉庁日は、原則、部活動等の休養期間(休養日)とします。
(3)学校閉庁日における連絡先は、教育委員会になります。下記窓口までお願いいたします。
(原則、午前8時30分から午後5時15分まで) さいたま市教育委員会事務局管理部教育総務課(電話048-829-1623)

さいたま市部活動の在り方に関する方針

「さいたま市部活動の在り方に関する方針」については、下記リンクを御覧ください。
さいたま市部活動の在り方に関する方針

学校業務改善表彰

学校業務改善の意識の高揚及び推進を図るため、令和元年度に初めて実施しました。主な取組事例は下記のとおりです。

 令和元年度さいたま市立学校の業務改善~主な取組事例~(PDF形式 1,508キロバイト)

教員等の勤務に関する意識調査

本市では、教員の勤務実態や勤務に関する意識の掘り下げのため、平成29年度より毎年、市立学校に勤務する教員等を対象に、「教員等の勤務に関する意識調査」を実施しております。

 令和元年度教員等の勤務に関する意識調査結果(PDF形式 243キロバイト)

【参考】さいたま市の学校における働き方改革に係る記者発表等

(平成30年1月29日記者発表)学校の働き方改革について
(平成30年9月7日記者発表)学校におけるタイムカードシステムの導入について~9月10日から試行運用、10月から本格運用します~
(平成30年11月26日記者発表)学校の働き方改革について~負担や多忙感を解消し、やりがいや満足感があふれる持続可能な職場へ~
(平成31年2月18日記者発表)教員を志すあなたと現職教職員と一緒に考える学校の働き方改革「先生の笑顔・元気・夢シンポジウム」を開催します
(平成31年3月7日記者発表)「教職員が働き方改革の主役」学校の働き方改革に係るシンポジウムを実施しました
(令和2年2月15日開催)Next学校の働き方改革フォーラム~学校×家庭の対話~を実施しました
(令和2年3月30日開催)「さいたま市立学校における働き方改革推進プラン」を策定しました

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/学校教育部/教職員人事課 管理係
電話番号:048-829-1654 ファックス:048-829-1990

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る