ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年3月30日 / ページ番号:C056240

「すごい!」がいっぱい。さいたま市 (さいたま市立上小小学校)

このページを印刷する

○さいたま市立上小小学校
・いずみ高校と交流しよう

○概要
 上小小学校では毎年2学期に、県立いずみ高校との交流を行っています。3,4,5,6年生の児童が、高校生や先生方から教わりながら、作品をつくったり野菜を植えたりします。
 ・3年生は、クリスマスの飾りで使う松ぼっくりツリーをつくります。
 ・4年生は、野菜のラディッシュやはつか大根を育てます。
 ・5年生は、スライムを使った砂時計をつくります。
 ・6年生は、モルタルを使った文鎮をつくります。
 毎年子どもたちは次の活動は何かと楽しみにしています。

○4年生の取組の様子
 9月21日、いずみ高校生物生産科3年生の生徒さんおよそ10名を招いて、総合的な学習の時間を活用して大根の袋栽培の学習を行いました。丁寧に高校生から手順の説明を聞いて、野菜のラディッシュと、はつか大根の種をまきました。
 手順の質問をしたり、一緒に活動したりする中で高校生と親しくなる子もいました。
 種をまいた後に、生活や勉強の様子を高校生に聞く「質問コーナー」を設けて学校の様子を知ることができました。
 子どもたちは毎日水やりを欠かさず行って、野菜の成長を願っています。

○児童の感想
 「高校生の人が毎年来てくれるので、何をするのか毎年楽しみです。」
 「高校のことが分かるのがうれしいです。」
 「大きな大根に育つとうれしいです。」
kamiko-1   kamiko-2
上小小学校のホームページはこちら
kamiko-e.saitama-city.ed.jp/

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/管理部/教育政策室 
電話番号:048-829-1626 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る