ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年3月30日 / ページ番号:C056247

「すごい!」がいっぱい。さいたま市 (さいたま市立北浦和小学校)

このページを印刷する

○さいたま市立北浦和小学校
・6年生「つばさタイム」~日本の伝統文化にふれよう~ なぎなた・日本舞踊体験

○概要
 北浦和小学校6年生の総合的な学習の時間「つばさタイム」では、茶道、華道、書道、琴、着付け、盆栽等、様々な日本の伝統文化について、学習しています。特に1学期には、講師を招聘しての「なぎなた」や「日本舞踊」の体験を行い、6年生の児童75名全員が参加しました。いずれも講師は地域のボランティアの方が担当してくださっています。

○取組の様子
 6月に行ったなぎなた体験では、一人1本ずつ競技用薙刀が渡され、基本的な動きや形を教えていただきました。
 また、7月に体験した日本舞踊の学習では、日本舞踊の基本的な動きから心構えにいたるまで、きめ細やかに指導をしていただきました。
 なぎなた体験・日本舞踊体験ともに、技術面だけではなく、我が国古来より伝わる「礼儀・作法」や「心構え」等、日本の伝統文化の神髄ともいえる精神的な面までもご指導いただき、貴重な体験となりました。

○児童の感想
 ・「なぎなた」は、武術としてだけではなく、練習の前の礼などの礼儀を大切にするところが素晴らしいと思いました。
 ・「日本舞踊」など、日本の伝統的な踊りは初めてだったので、初心者用の踊りとはいえ難しかったです。しかし、日本舞踊では、心も鍛えられるところが良いと思いました。

○保護者の感想
 貴重な体験ができ、子どもが喜んでいました。このような文化にふれる機会がもっとあるとよいと思います。
kita-urawa1   kita-urawa2
北浦和小学校のホームページはこちら
kitaurawa-e.saitama-city.ed.jp/

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/管理部/教育政策室 
電話番号:048-829-1626 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る