ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年10月19日 / ページ番号:C061830

さいたま市「ながら見守り」ボランティア

このページを印刷する

早朝及び夕刻における子どもの見守りを強化し、より幅広い時間帯をより多くの目で見守ることを目的とした「ながら見守り」ボランティアを募集します。

活動内容

通勤(退勤)や買い物、散歩等をしながら携行品(目印としてのストラップ付カード)を身に付けての見守りを行っていただきます。(場所や時間を決めて行う活動ではありません。)

不審者を見かけた場合及び児童生徒の危険を発見した場合、児童生徒に助けを求められた場合は、警察及び教育委員会に連絡をしていただきます。

活動時間帯

主に早朝から小・中学校の登校時間前まで及び小学校の下校時間後から中学校の部活動等課外活動参加者の下校の時間帯の活動を想定しています。

募集対象

早朝及び夕刻(どちらか一方のみも可)に市内で活動ができる成人の方。

登録場所

さいたま市立小・中学校に在籍する児童生徒の保護者の方…該当の市立小・中学校

その他の方…さいたま市教育委員会学校教育部健康教育課窓口

携行品

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/学校教育部/健康教育課 健康教育係
電話番号:048-829-1679 ファックス:048-829-1990

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る