ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年7月16日 / ページ番号:C065940

『beyond2020マイベストプログラム』にさいたま市教育委員会の事業が認証されました

このページを印刷する

 令和元年6⽉26⽇、さいたま市教育委員会による事業「児童⽣徒の実態に応じた健康・体⼒づくり」が、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局より、『beyond2020マイベストプログラム』に認証されました。

         2            5
         (右)さいたま市教育委員会 細⽥眞由美 教育⻑
         (左)内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局 平⽥⽵男 事務局⻑

 「児童⽣徒の実態に応じた健康・体⼒づくり」は、さいたま市⽴の⼩学校104校、中学校58校、⾼等学校4校、中等教育学校1校、特別⽀援学校2校(計169校)の全児童⽣徒を対象とし、新体⼒テストの記録や体育の授業等で取り組む種⽬(縄跳び、持久⾛、⽔泳等)についてマイベスト⽬標を設定し、その目標達成や⾃⼰の体⼒の伸びを実感できるよう教員がサポートする取組です。継続して実施する運動を各学校が設定し、教員が児童⽣徒の健康状態を把握しながら取り組んでいきます。

『beyond2020マイベストプログラム』とは
 「全員が⾃⼰ベスト」をコンセプトとし、2020年東京⼤会における⼤会ビジョンでは⼤会に参加するアスリートだけでなく、⼀⼈ひとりが2020年東京⼤会を契機に健康⾯等での「⾃⼰ベスト」を⽬指して⾏動変容に取り組む環境を提供するため、健康⾯等での⾃⼰ベストを⽬指す個々⼈の取組を⽀援する事業・活動を、「beyond2020マイベストプログラム」として認証しています。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/学校教育部/指導1課 
電話番号:048-829-1659 ファックス:048-829-1990

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る