ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年4月3日 / ページ番号:C064402

さいたま市人権標語最優秀作品について(令和元年度)

このページを印刷する

さいたま市では、人権意識の高揚を図り、人権についての正しい理解を深めるとともに人権教育を推進することを目的に、毎年、市立小・中学校の児童生徒を対象に人権標語を募集しています。また、その中から各学年1点ずつ、最優秀作品を選出しています。
令和元年度は、小学校から67,274点、中学校から23,864点、合計91,138点の応募がありました。令和元年度の最優秀作品を紹介します。

令和元年度 さいたま市人権標語 最優秀作品 

小学1年生     「だいじょうぶ」 こころのきずに ばんそうこう

小学2年生     たいせつだ! あなたも わたしも ともだちも

小学3年生     ごめんねは こころのとげを ひっこぬく

小学4年生     一人一人 自分とちがう いいところ

小学5年生     「やめなよ」と 言える勇気も 友情だ

小学6年生     『これが普通』 決めつけないで ちがうから

中学1年生     ねぇ見てる スマホじゃなくて 相手の目

中学2年生     無関心 知らぬ間育つ 差別の芽

中学3年生     気付いてる? 「普通」が生んだ 境界線

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/人権教育推進室 
電話番号:048-829-1708 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る