ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年11月9日 / ページ番号:C062242

「第8回世界盆栽大会inさいたま」が開催されました

このページを印刷する

世界盆栽大会とは

世界盆栽大会は世界中の盆栽愛好家が一堂に集い、学び交流する大会で、1989年、盆栽の故郷・さいたま市(旧大宮市)で第1回大会が開催されました。
その後4年おきに世界各国で開催が引き継がれ、盆栽の普及と国際親善に大きく貢献をしてきました。
そして2017年、28年ぶりに世界盆栽大会発祥の地・さいたま市で第8回大会が開催されました。

テーマ

盆栽、~次の100年へ~ Bonsai,~Towards the Next 100 Years~

開催概要

開催日                            ロゴ
2017年4月27日(木曜日)から4月30日(日曜日)まで

主催
第8回世界盆栽大会inさいたま実行委員会(事務局:一般社団法人日本盆栽協会)

構成
世界盆栽友好連盟╱(一社)日本盆栽協会╱大宮盆栽協同組合╱(一社)日本皐月協会╱(公社)全日本小品盆栽協会╱(一社)日本水石協会╱日本盆栽協同組合╱日本皐月協同組合╱日本小品盆栽組合╱日本水石組合╱(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)╱(独)国際観光振興機構╱さいたま商工会議所╱(公社)さいたま観光国際協会╱東日本旅客鉄道株式会社大宮支社╱東武鉄道株式会社

共催
さいたま市

後援
農林水産省、経済産業省、外務省、文化庁、国土交通省観光庁、埼玉県、NHK、テレビ埼玉、埼玉新聞

協賛
日本航空株式会社、凸版印刷株式会社、NTT東日本 埼玉事業部、J:COM、埼玉りそな銀行、武蔵野銀行、埼玉懸信用金庫、カルソニックカンセイ株式会社、公益社団法人日本医師会・一般社団法人大宮医師会、公益財団法人埼玉県産業文化センター

協力
埼玉県川口市、埼玉県羽生市、香川県高松市、栃木県鹿沼市

メイン会場
さいたまスーパーアリーナ、大宮ソニックシティ、パレスホテル大宮

サブ会場
武蔵一宮氷川神社、さいたま市大宮盆栽美術館、大宮盆栽村

来場者
約12万人(市関連イベント含む)

大会の様子

開会式 記念デモンストレーション
    開会式        記念デモンストレーション

シンボル盆栽 会場の様子
 シンボル盆栽 銘「飛龍」   日本の盆栽水石至宝展

氷川神社 大宮盆栽村 さいたま市大宮盆栽美術館
  武蔵一宮氷川神社        大宮盆栽村      さいたま市大宮盆栽美術館

市関連イベントの様子

大宮駅西口イベントスペース さいたま新都心駅 盆栽四季の家
大宮駅西口イベントスペース    さいたま新都心駅       盆栽四季の家

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/観光国際課 
電話番号:048-829-1365 ファックス:048-829-1966

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る