ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年1月14日 / ページ番号:C068843

さいたまシティカップを開催します

このページを印刷する

大会チラシ
大会チラシ

第11回さいたまシティカップを、NACK5スタジアム大宮において開催します。
ぜひ、試合会場にてご観戦ください。

さいたまシティカップとは、さいたま市をホームタウンとする浦和レッズ、大宮アルディージャと海外の強豪クラブチームとの国際親善試合等を実施することによって、多くの市民に一流のプレーを間近で見る機会を提供するとともに、「サッカーのまち さいたま」を国内外に発信することを目的に、2003年(平成15年)から開催するスポーツ振興事業です。

大会名称

第11回さいたまシティカップ

さいたまシティカップロゴ
さいたまシティカップ大会ロゴ
さいたまシティカップトロフィー
さいたまシティカップ トロフィー

日時

2020年2月9日(日曜日) 13時キックオフ(予定)

対戦カード

大宮アルディージャ vs クラブ・ナシオナル・デ・フットボール(ナシオナル・モンテビデオ/ウルグアイ)

大宮アルディージャエンブレム
大宮アルディージャ エンブレム
クラブ・ナシオナル・デ・フットボールエンブレム
クラブ・ナシオナル・デ・フットボール
エンブレム

会場

NACK5スタジアム大宮(大宮区高鼻町)

主催

公益財団法人日本サッカー協会、公益社団法人日本プロサッカーリーグ、さいたま市

共催

さいたま市サッカーのまちづくり推進協議会

主管

公益財団法人埼玉県サッカー協会、大宮アルディージャ

後援

駐日ウルグアイ東方共和国大使館(予定)、一般社団法人さいたまスポーツコミッション、他調整中

競技方法

45分ハーフ、延長・PK方式なし(2020Jリーグプレシーズンマッチ実施要項に基づく)

クラブ・ナシオナル・デ・フットボールの紹介

クラブ・ナシオナル・デ・フットボールエンブレム
クラブ・ナシオナル・デ・フットボール エンブレム

ウルグアイで最も栄誉あるサッカークラブで、コパリベルタドーレス(1971、1980、1988)、インターコンチネンタルカップとトヨタカップ(1971、1980、1988)を含む計157の公式大会で記録を作るなど、1899年に設立されて以来、サッカーの歴史と共にその礎を築いてきた。本拠地であるグラン・パルケ・セントラルは、1930年にワールドカップ史上初の試合が行われたスタジアムである。ナシオナルは、アカデミーで育った若く才能ある選手の数でも世界中で高い認知度を誇る。ルイス・スアレス、アルバロ・レコバ、ガストン・ペレイロ、ルベン・ソサ、ディエゴ・ゴディン、フェルナンド・ムスレラなどは、伝統的な白、青、赤のユニフォームに袖を通した「トリコローレス」のメンバーであり、多くの優秀な選手たちを輩出している。

クラブ名

クラブ・ナシオナル・デ・フットボール(ナシオナル・モンテビデオ)

創立年

1899年

ホームタウン

モンテビデオ(ウルグアイ・首都)

ホームスタジアム

エスタディオ・グラン・パルケ・セントラル(34,000人収容)

主要タイトル

  • 国内リーグ 47回
    ※2019年12月11日に、チャンピオンシップで勝利し、2019年の年間王者になりました。
  • インターコンチネンタルカップ 1回
  • トヨタカップ 2回
    ※インターコンチネンタルカップとトヨタカップは、いずれも現FIFAクラブワールドカップとなっています。
  • コパ・リベルタドーレス 3回 など

主要選手

マティアス・ビニャ
マティアス・ビニャ
  • マティアス・ビニャ(ウルグアイ代表)
  • セバスティアン・フェルナンデス
  • マティアス・カルダシオ
  • ゴンサロ・カストロ
  • ゴンサロ・ベルヘッシオ
  • ※2019年所属選手です。

過去在席選手

  • ルイス・スアレス(ウルグアイ代表、FCバルセロナ所属)
  • セバスティアン・アブレウ(元ウルグアイ代表、ボストン・リーベル所属)
  • ディエゴ・ゴディン(ウルグアイ代表、インテル・ミラノ所属)
  • フェルナンド・ムスレラ(ウルグアイ代表、ガラタサライ所属)
  • アルバロ・レコバ(元ウルグアイ代表)

クラブ・ナシオナル・デ・フットボールからのコメント

来年さいたまで行われる、さいたまシティカップのような栄誉ある大会に、伝統的なウルグアイフットボールを代表して参加することは大きな名誉です。ナシオナルにとって日本は、1980年にノッティンガムフォレスト(イングランド)、1988年にPSVアイントホーフェン(オランダ)とのトヨタカップで対戦して優勝し、貴重な歴史が作られた場所でもあり、訪問する上で最も重要な国のうちの1つです。日本やアジアで最も周知された栄誉ある親善試合の1つに、招待チームとして参加できることを光栄に思います

ホセ・ドゥカネックス クラブ・ナシオナル・デ・フットボール社長

チケット販売概要

チケットの一般販売に先駆け、ホームタウン(さいたま市民)の方向けに優先販売を実施します。
また、抽選で市民無料招待を実施します。

市民無料招待

さいたま市民の方を、抽選で無料招待します。 

対象

さいたま市内在住の方

席種

ホームサポーターゾーンのみ

招待数

1,000組2,000名(抽選)

応募期間

2019年12月20日(金曜日)12時~2020年1月5日(日曜日)24時

応募方法

大宮アルディージャ公式ホームページ(新しいウィンドウで開きます)から応募

当落通知

2020年1月7日(火曜日)までに、メールで通知します。

市民優先販売

さいたま市民の方の優先販売(先行販売)を行います。なお、対象席種は、自由席と車椅子席の一部です。

販売期間

2019年12月20日(金曜日)12時~2020年1月9日(木曜日)24時

購入方法

大宮アルディージャ公式ホームページ(新しいウィンドウで開きます)から購入

一般販売

市民優先販売後、一般販売を行います。

販売期間

2020年1月10日(金曜日)12時~

購入方法

大宮アルディージャ公式ホームページ(新しいウィンドウで開きます)から購入

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/スポーツ部/スポーツ振興課 
電話番号:048-829-1058 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る