ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年2月16日 / ページ番号:C063701

(平成31年2月15日記者発表)さいたま市岩槻人形博物館の館長予定者及びロゴマークを決定しました

このページを印刷する

さいたま市岩槻人形博物館の館長予定者及びロゴマークを決定しました

地域文化資源である人形文化の振興を図るため、「さいたま市岩槻人形博物館」の2020年2月22日(土曜日)開館に向け準備を進めています。

この度、館長予定者及びロゴマークを決定するとともに、開館を告知するホームページを公開しました。

1 館長予定者
 林 宏一(はやしこういち) 氏

2 ロゴマーク
 岩槻人形博物館の認知向上や来館促進等を効果的に発信する広報・PRのツールとしてロゴマークを策定しました。
 今後、周辺地域などとも相互連携を図り、岩槻人形博物館の広報展開等に活用していきます。

ロゴマーク

3 開館告知ホームページ(ティザーサイト)
 さいたま市岩槻人形博物館の開館を告知するホームページを公開しました。
 URL:https://ningyo-muse.jp

※詳細は、ダウンロードファイルのとおりです。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/岩槻人形博物館開設準備室 
電話番号:048-749-0222 ファックス:048-749-0225

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る