ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月28日 / ページ番号:C048944

平成27年度/プレイベント

このページを印刷する

平成27年度に開催したプレイベント

平成27年度は、以下のプレイベントを開催いたしました。
●所蔵品展:1回、★ワークショップ:2回

平成27年12月12日(土曜日)から12月25日(金曜日)まで
●所蔵品展「春を待つ-ふるさとの天神さま」
平成27年12月20日(日曜日)
★ワークショップ「ポチ袋をつくろう」
平成27年12月23日(水・祝)
★ワークショップ「天神絵あわせ」
 

平成27年度「所蔵品展」

第6回さいたま市所蔵品展「春を待つ-ふるさとの天神さま」
開催期間:平成27年12月12日(土曜日)から12月25日(金曜日)まで
開催場所:プラザノース/ノースギャラリー1・2

H27_所蔵品展

【展示構成】
1.天神さまことはじめ
2.諸国天神人形
3.天神さまのデザイン
4.新所蔵品資料紹介 人形を描いた浮世絵

【出陳資料】
天神人形(土人形、張子人形、練物人形) 約100点
鷽鳥(ウソトリ)の縁起物 約35点
嵯峨人形 孔子・天神像 1対

【豆知識】
1.天神人形の見分け方
天神人形の衣裳には、天神縁起に登場する梅をモチーフとした梅の文様や、松の文様が描かれています。
とくに、梅の花を象徴的に表した「梅鉢紋」は天神さま定番の文様です。
2.天神人形の素材
○土人形
土製の人形で、泥人形とも呼ばれました。
多くは粘土を型に詰め、型抜きして乾燥させ、窯で焼成して作られます。
全国で作られましたが、京都の伏見土人形が有名です。
○張子人形
和紙を木型に貼り重ね、型抜きをして貼りあわせた人形です。
軽く、動きのある造形も表現できるのが特徴です。
福島県の三春張子や、香川県の高松張子などが有名です。
○練物人形
桐などの木粉に正麩糊を混ぜて粘土状にしたものを、型抜きして形成した人形です。
量産もでき、軽いうえに丈夫なのが特徴です。
埼玉県の鴻巣練物人形が有名です。

【テーマ別素敵な天神ランキング】
ご来場の方々に、それぞれのテーマにぴったりな天神さまを選んでいただきました。
テーマは「厳:おごそか」、「麗:うるわしい」、「諧:やわらぐ」 の3テーマ。
各テーマにつき、展示の中から6天神をノミネート。
それぞれのテーマにぴったりなのどの天神さまでしょう・・・!?

●ランキング(結果)
おごそか
天神さまの本来の姿は、たたりをもたらす恐ろしい神様。
威厳あふれるおごそかな姿が素敵。

第1位:弓野天神(土人形)/183票 第2位:十日市天神(土人形)/95票 第3位:中野天神(土人形)/48票
厳_弓野土人形天神         厳_十日市土人形天神          厳_中野土人形天神

第4位:津屋崎天神(土人形)/45票 第5位:起天神(土人形)/41票 第6位:久の浜天神(張子人形)/39票 
厳_津屋崎天神          厳_起土人形天神             厳_久の浜張子人形天神


うるわしい
平安時代の貴族・菅原道真がモデルの天神さまは、高貴な姿。
色白のうるわしい姿が素敵。

第1位:出雲今市白天神(土人形)/261票 第2位:松負天神(土人形)/149票 第3位:会津天神(張子人形)/97票 
麗_出雲今市土人形白天神           麗_松負天神          麗_会津張子人形天神

第4位:伏見牛乗天神(土人形)/91票 第5位:松山天神(土人形)/75票 第6位:豊橋天神(土人形)/67票
   麗_伏見土人形牛乗天神            麗_松山土人形天神            麗_豊橋土人形天神


やわらぐ
郷土人形の天神さまは素朴な味わいが魅力。
くすりと笑ってしまう、すましたお顔が素敵。

第1位:高松天神(張子人形)/116票 第2位:横浜手習天神(土人形)/109票 第3位:小幡天神(土人形)/96票 
諧_高松張子人形天神         諧_横浜手習天神         諧_小幡土人形天神

第4位:三春天神(張子人形)/94票 第5位:下川原天神(土人形)/44票 第6位:住吉天神(土人形)/42票
諧_三春張子人形天神             諧_下川原土人形天神         諧_住吉土人形天神

来場者数:964人
 

平成27年度「ワークショップ」

ワークショップ「ポチ袋をつくろう」
開催日:平成27年12月20日(日曜日)
開催場所:プラザノース/交流スタジオ

ワークショップ「天神絵あわせ」
開催日:平成27年12月23日(水曜日・祝日)
開催場所:プラザノース/交流スタジオ

第6回さいたま市所蔵品展「春を待つ-ふるさとの天神さま」の関連イベントとして開催しました。

H27_ワークショップ/ポチ袋&絵あわせ/ちらし

定員:各20名

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/岩槻人形博物館開設準備室 
電話番号:048-749-0222 ファックス:048-749-0225

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る