ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年12月9日 / ページ番号:C085411

さいたま市立浦和博物館渋沢栄一書「恭慶館」を特別公開します

このページを印刷する

さいたま市立浦和博物館で渋沢栄一書「恭慶館」を特別公開します

■開催内容
渋沢栄一は、令和3年NHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公であり、令和6年から発行される新一万円札の肖像に選ばれ
るなど、現在、注目を集める埼玉の偉人です。大正時代、浦和町公会堂(現仲町公民館)の名称であった「恭慶館」を渋沢栄
一が揮毫し、同館に掲げられていた書が、現在、浦和博物館に収蔵されています。このたび、「恭慶館」の書を次のとおり公
開いたしますので、是非ご覧ください。

1 期 間 令和3年12月7日(火)~令和4年1月10日(月・祝)
※休館日 月曜日(1月10日(祝)を除く)、12月28日(火)〜1月4日(火)
2 開催時間 9時~16時30分
3 会 場 さいたま市立浦和博物館1階展示室(緑区三室2458)
4 入 館 料 無料
※なお、先着者100名まで「恭慶館」書の写真入り特製カードを無償配布いたしますので、事務所にお声がけください。

  渋沢栄一書「恭慶館」
                       渋沢栄一書「恭慶館」

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/博物館/浦和博物館 
電話番号:048-874-3960 ファックス:048-874-3960

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る