ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年6月21日 / ページ番号:C001855

浦和くらしの博物館民家園 紹介

このページを印刷する

武笠家表門と蓮見家
移築民家の遠景(左から旧野口家住宅、旧武笠家表門、旧蓮見家住宅)

移築復原された建物の紹介

移築復原された建物の紹介

事業のご紹介

分館紹介

刊行物

交通のご案内

浦和くらしの博物館民家園 交通案内

交通機関利用の場合

JR「浦和駅」東口
国際興業バス 1番乗り場より
「東川口駅北口ゆき」
または
「大崎園芸植物園ゆき」
または
「浦和美園駅ゆき」で、
念仏橋」 下車すぐ

徒歩の場合

東浦和駅から徒歩約25分

開館時間

9時から16時30分

入館料

無料

休館日

毎週月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土曜日日曜日・祝日を除く)、年末年始、特別休館期間

概要

浦和くらしの博物館民家園は、市内に伝わる伝統的な建造物を移築復原し、その保存をはかり、あわせて過去の生産,生活用具を中心とした民俗資料を収集・保存し,これらを展示公開している野外博物館です。
また、この土地は享保13年(1728年)に開かれた見沼田んぼのほぼ中央にあります。
周辺には多くの文化財があります。

さいたま市の文化財はこちらから (別のページに移動します)

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/博物館/浦和くらしの博物館民家園 
電話番号:048-878-5025 ファックス:048-878-5028

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る