ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年7月23日 / ページ番号:C074522

さいたま市文化芸術活動支援 「つながろうさいたまアートプロジェクト」動画作品を募集します

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、活動の中止・延期等の影響を受けた文化芸術の担い手等を支援するとともに、市民が文化芸術を気軽に鑑賞できる機会を提供することを目的に、オンラインで配信するための動画作品を募集します。


概要等は次のとおりです。詳しくは「さいたま市文化芸術活動支援「つながろうさいたまアートプロジェクト」募集要項」をご覧ください。
<チラシ>
【告知チラシ】「つながろうさいたまアートプロジェクト」の募集について(PDF形式 890キロバイト)

●「さいたま市文化芸術活動支援「つながろうさいたまアートプロジェクト」募集要項」の配布

 <配布場所>さいたま市文化振興課(さいたま市役所)、各区役所情報公開コーナー
  <配布期間>令和2年7月27日(月)から8月10日(祝月)まで

 要項は、下記ダウンロードファイルをご覧ください。

 ダウンロード
さいたま市文化芸術活動支援「つながろうさいたまアートプロジェクト」募集要項(PDF形式 984キロバイト)

1.対象者
 次の条件の全てに当てはまる団体又は個人とします。
(1)1.市内に活動の本拠を持ち、主として市内在住者で組織する文化芸術団体
   2.市内に在住又は市内で活動する個人
(2)令和2年7月26日以前の過去1年間に、市内で文化芸術活動を行った実績がある
    (出演料等活動に対する対価の支払いが行われているものに限る)。
(3)出演・展示予定だったイベントが中止されるなど、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けたことがある。


2.対象分野・職種
(1)分野:文学、音楽、美術、写真、演劇、舞踊、映像、伝統芸能等(分野横断的な取組も可)
   ※文化芸術基本法第8条から第12条までに規定する分野
(2)職種:本事業の応募条件を満たす団体又は個人であれば、職種は問いません。


3.対象作品
(1)応募条件に掲げる条件を全て満たした団体又は個人が制作する未発表の動画(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、可能な限り3密を避けて制作してください)。既存の映像作品でも未発表のものは対象とします。
(2)30秒以上5分以内の動画作品
(3)本事業の名称「つながろうさいたまアートプロジェクト」を動画の中のどこかで表現していただくようお願いします(動画作品の本編中で表現していれば、表現の方法は問いません)。

4.募集作品数
50件

5.応募から奨励金交付までの流れ
申請者は申請書及び企画書等をメール又は郵送で市に提出し、市が提出書類を審査したうえで、動画作品の制作を依頼する個人又は団体を選出します。
市から依頼を受けた個人又は団体は企画書に沿って動画を制作したうえで市に提出し、市で動画作品の内容を確認の上、奨励金を交付します。 

6.提出書類および時期
(1)提出書類
ア応募書類一式
 ・申請書(様式第1号)
 ・企画書(様式第2号)
イ 申請者に関する資料(様式自由)
 ・直近1年間(令和2年7月26日以前の過去1年間)の市内での活動実績に関するチラシ、パンフレット、写真等
 ・上記活動に対し対価の支払いがされたことを示す資料
 ・出演・展示予定だったイベントの中止等、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた事実がわかる資料
ウ 企画内容補足資料(提出は任意、様式自由) 
【申請者が団体の場合は下記も提出】
 ・団体の構成員(会員)名簿
 ・団体の規約又は会則等
(2)提出期間
令和2年7月27日(月)~8月10日(祝月)  
 ・郵送の場合は締切日の消印有効
 ・応募状況により、早期に募集終了となる場合があります。
 ・応募者多数の場合、提出書類審査対象者を抽選により決定する場合があります。

※申請書の様式は、下記ダウンロードファイルをご覧ください。
 ダウンロード
様式第1号申請書(エクセル形式 26キロバイト)
様式第2号企画書(エクセル形式 12キロバイト)
【記入例】申請書(エクセル形式 28キロバイト)
【記入例】企画書(エクセル形式 16キロバイト)

<申請書類の提出先>
[電子メールで送付する場合]→  artproject@city.saitama.lg.jp 
 ※件名を「つながろうさいたまアートプロジェクト応募」と記載して、書類等データを添付してください。 
[郵送する場合]→ 〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4
          さいたま市役所 文化振興課(「つながろうさいたまアートプロジェクト」担当)あて
  

7.採択された企画の動画作品制作
(1)提出方法等
ア 提出方法
作品の提出方法は、審査結果通知の際、採用者に個別に連絡いたします。
イ 提出期限
審査結果通知発送後、原則1か月以内に映像作品を提出していただきます。
やむを得ず提出までに1か月以上を要する場合は、事前にご相談ください。
 (2)動画作品制作上の注意点
ア 制作時は3密を避け、新型コロナウイルス感染症の感染防止に努めてください。
イ 映像作品の配信はYouTube のサービスを利用します。下記のファイル形式にてご準備ください。
 【ファイル形式】「.MP4」「.WMV」
ウ 本事業の名称「つながろうさいたまアートプロジェクト」を動画の中のどこかで表現していただくようお願いします。
 (動画作品の本編中で表現していれば、表現の方法は問いません。)。
(3)企画内容の変更及び中止
やむを得ない事情により、応募書類提出後に内容やグループ構成員を変更する場合や企画を中止する場合等は、速やかに事務局まで連絡してください。

8.動画作品の確認及び配信
動画作品の提出後内容を確認し、作品を市の公式YouTube等で配信します。本募集要項、応募規約等に違反する事項が確認された場合は、配信は行いません。

9.奨励金の交付
(1) 手続き
動画作品を確認後、奨励金交付請求書を提出していただきます。
(2) 金額
1作品につき10万円
※本事業で交付する奨励金は、課税所得として扱われます。
(3)交付方法
奨励金交付請求書に記載いただいた口座にお支払いいたします。なお団体での応募の場合、代表者の口座にお支払いいたします。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/文化振興課 
電話番号:048-829-1226 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る