ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年8月3日 / ページ番号:C084294

「さいたま市文化財保存活用地域計画」を作成しています

このページを印刷する

さいたま市には、国・県・市合わせて527件の指定文化財と15件の国登録文化財があります(令和4年4月1日現在)。また、未指定・未登録の文化財も市内には数多く残っています。今、私たちが目にし触れることのできる文化財は、所有者の方々や地域の皆様が守り、受け継いできたものです。しかし、社会情勢の変化、後継者不足、自然災害の増加などにより、文化財の継承は今、危機を迎えています。
そこで、さいたま市教育員会では、次の世代も私たちと同じように文化財の価値・魅力を享受できるよう、地域総ぐるみで文化財を継承する仕組みづくりを始めました。それが「さいたま市文化財保存活用地域計画」の作成です。
bunkazaisyasin

今後、市民の皆さんにアンケート調査や、ワークショップの参加をお願いする予定です。ぜひ、御参加ください。

さいたま市文化財保存活用地域計画の作成について

さいたま市では、本市の歴史的文化的な特徴を活かし地域社会全体で文化遺産を継承・活用していくため、文化財の保存・活用に関する総合的な計画である「文化財保存活用地域計画」を令和3年度から3カ年をかけて作成していきます。
計画作成にあたっては、専門家や文化財所有者、経済・観光関連団体、地域活動団体、市民の代表等からなる「文化財保存活用地域計画策定協議会」を設置し、素案を作成しました。この協議会の開催状況を随時、お知らせしてまいります。

さいたま市文化財保存活用地域計画策定協議会の開催状況

令和4年度

日時 会議概要 配布資料
第1回 7月26日(火曜日)

歴史文化の特徴
保存活用区域

関連文化財群

令和4年度第1回配布資料1(PDF形式 89キロバイト)
令和4年度第1回配布資料2(PDF形式 525キロバイト)
令和4年度第1回配布資料別紙(PDF形式 1,187キロバイト)

令和3年度

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/文化財保護課 文化財保護係
電話番号:048-829-1723 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る