ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年6月27日 / ページ番号:C060808

サクラソウ生育状況調査について

このページを印刷する

サクラソウ生育状況調査

国指定特別天然記念物「田島ケ原サクラソウ自生地」では、サクラソウの生育状況調査を実施しています。

調査枠
調査枠
株数調査風景
調査の様子

1.調査方法
第一次指定地に10メートル×10メートルの調査枠を11ヵ所設置し、枠内のサクラソウの生育個体数と開花個体数を数えています。調査はサクラソウの開花期である4月に行います。
1調査枠あたりの個体数平均から、自生地全体(約4.12ヘクタール)の生育個体数を推定しています。

2.調査結果
2019年の推定生育個体数は、54万株です。
詳細は、ページ下部の関連ダウンロードファイルをご覧ください。

3.関連図書
過去の調査結果の詳細については、下記関連図書にて報告しています。これらは、市内図書館にて閲覧できます。
『さいたま市文化財調査報告書』第9集~第12集(さいたま市教育委員会)
『荒川調節池工事に伴う特別天然記念物田島ヶ原サクラソウ自生地影響調査概報』(浦和市天然記念物調査会)

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/文化財保護課 
電話番号:048-829-1723 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る