ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年12月25日 / ページ番号:C077539

さいたま市大和田公園野球場ネーミングライツパートナー優先交渉権者を決定しました

このページを印刷する

 さいたま市では、「さいたま市大和田公園野球場」に対し、正式名称とは別に名称を命名する権利(ネーミングライツ)を売却することにより、新たな財源確保を行い、これを公園施設の維持管理に充てることで市民サービスの向上を図り、また、市民のスポーツ・レクリエーション活動への関心を高め「一市民一スポーツ」の確立を目的とした、大和田公園野球場ネーミングライツ事業に賛同していただけるパートナーを、令和2年11月2日から令和2年11月30日まで公募しました。
 公募により申し込みのあったネーミングライツパートナー候補者に関し、令和2年12月11日開催の「さいたま市大和田公園野球場ネーミングライツ審査委員会」において審査した結果、以下のとおり、ネーミングライツパートナー優先交渉権者を決定しました。
 今後、優先交渉権者と個別にネーミングライツパートナーの契約に係る協議を行い、基本的事項について双方の合意がなされた場合、正式にネーミングライツパートナーとして決定し、基本合意書を取り交わします。その後、詳細な事項について契約を締結することとなります。なお、基本合意及び契約については、本市ホームページ等で公表します。

 さいたま市大和田公園野球場ネーミングライツパートナー優先交渉権者

対象施設

さいたま市大和田公園野球場(大宮区寿能町2-519)

応募者数

1者

優先交渉権者

株式会社レジデンシャル不動産


地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/都市公園課 計画係
電話番号:048-829-1420 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る