ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年3月31日 / ページ番号:C064363

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

このページを印刷する

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトとは?

      メダルプロジェクト

 東京2020大会では、大会で使用するメダルについて、皆様がお持ちの使用済み携帯電話等の小型家電から製作する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」を実施しました。 このプロジェクトを通じて、オリンピックとパラリンピックを合わせて約5,000個のメダルが製作される予定です。

平成31年3月31日(日)でメダルプロジェクトは終了しました!

        メダルプロジェクト2

 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」は、メダル製作に必要な金属量を確保できる見通しとなったため、プロジェクトとしての回収受付を平成31年3月31日(日)までで終了しました。

※ メダルプロジェクト終了後も、本市の小型家電リサイクル事業は引き続き実施します。

 さいたま市では希少金属有効利用のため引き続き小型家電のリサイクル回収を実施しています。貴重な資源を大切に使う小型家電リサイクルの習慣を、東京2020大会のレガシーとして遺しましょう!

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/オリンピック・パラリンピック部 
電話番号:048-829-1023 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る