ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年11月6日 / ページ番号:C060446

「さいたま市メディカルエンジニアリング講座」を開講します!

このページを印刷する

 さいたま市では、医療機器ビジネスの中核を担う人材を育成するため、「さいたま市メディカルエンジニアリング講座」を開講します。医療機器ビジネスへの関心はあるが、参入できていない、すでに参入しているが医療機器メーカーとの取引が広がらないといったお悩みをお持ちの企業の皆様は、自社の医療機器ビジネスの展開を考える機会として、ぜひ本講座にご参加ください
 なお、本講座は、さいたま市と埼玉県が共同運営している「医療イノベーション埼玉ネットワーク」の共催事業として実施するものです。今後も産学医が融合した医工連携ネットワークの形成を図っていきます。

1 本講座の内容

●課題解決プログラム~医療機器ビジネスにおける事業拡大を考える~

 医療機器開発の全体像を理解し、医療機器メーカー・ディーラーのパートナー企業として、自社の関わり方を提案できる人材の育成をめざします。

●連携プログラム~医療従事者、メーカー、ものづくり企業の連携事業を知る~

 医療機器開発に携わる開発チームを招き、ドクター、メーカー、ものづくり企業のそれぞれの立場から開発についてお話します。

●実習プログラム~医療従事者との対話を体感する~

 医療従事者と受講生との間で情報・意見交換できるようなプログラムを開催します。

2 プログラムの詳細

●課題解決プログラム

第1回 「今さら聞けない、医療機器産業の実情と自社技術の展開可能性を知る」 ※終了しました
日時:平成30年8月28日(火曜日) 18時15分から20時30分
会場:新都心ビジネス交流プラザ4階 B会議室(さいたま市中央区上落合二丁目3番2号)
内容:医療機器にはどんな技術が使われているのか?どんな医療機器メーカーと付き合えばよいのか?ワークショップを通じて自社の事業拡大の方向性を考えます。
講師:株式会社日本医工研究所 取締役 師田 和子氏
   株式会社日本医工研究所 テクニカルアドバイザー 菊地 孝仁氏

第2回 「”中小医療機器メーカー・ディーラーならでは”の開発の第一線を知る」 ※終了しました
日時:平成30年9月10日(月曜日) 18時15分から20時30分
会場:新都心ビジネス交流プラザ4階 A会議室(さいたま市中央区上落合二丁目3番2号)
内容:開発型の医療機器メーカー・ディーラーを講師に招き、臨床ニーズとの出会いから上市までのプロセス、ものづくり企業への期待についてお話しいただきます。
講師:株式会社フジタ医科器械 課長 田中 祥五氏
   株式会社河野製作所 串畑 恭平氏    

第3回 「医療機器開発を体感する~臨床ニーズの見方を知る~」 ※終了しました
開催:平成30年10月9日(火曜日) 18時15分から20時30分
会場:新都心ビジネス交流プラザ4階 B会議室(さいたま市中央区上落合二丁目3番2号)
内容:ワークショップを通じて、ニーズの深堀り、製品の要求仕様への落とし込みについて学びます
講師:株式会社メディカルラボパートナーズ 代表取締役 清水 美雪氏

第4回 「医療機器開発を体感する~失敗事例から開発のポイントを知る~」 ※終了しました
開催:平成30年10月23日(火曜日) 18時15分から20時30分
会場:新都心ビジネス交流プラザ4階 B会議室(さいたま市中央区上落合二丁目3番2号)
内容:ワークショップを通じて、医療機器開発の失敗事例から開発のポイントを学びます。自社の参画の余地、参画のための課題を考えるきっかけをつかみます。
講師:株式会社メディカルラボパートナーズ 代表取締役 清水 美雪氏

●【第5回】連携プログラム ※受講者を追加で募集しています。

開催:平成30年12月19日(水曜日) 18時15分から20時15分
会場:ソニックシティビル8階 802会議室(さいたま市大宮区桜木町一丁目7番5号)
内容:医療機器開発に携わる開発チームをお招きし、ドクター、メーカー、ものづくり企業のそれぞれの立場から、医療機器開発についてお話しいただきます。
講師:国立国際医療研究センター病院 救命救急センター・総合診療科 医長・診療科長 稲垣 剛志氏
   株式会社フジタ医科器械 課長 田中 祥五氏
   株式会社ユーワークス メディカルエンジニアリング部 部長 船橋 聡氏

●【第6回】実習プログラム ※受講者を追加で募集しています。

開催:平成31年1月24日(木曜日) 18時15分から20時30分
会場:新都心ビジネス交流プラザ4階 C会議室(さいたま市中央区上落合二丁目3番2号)
内容:小児外科のドクターをお招きし、小児外科の特色、医療機器開発の重要性、医工連携の意義、企業とのマッチング面談を通じて学んだこと、企業に期待すること等を中心にお話しいただきます。
講師:埼玉県立小児医療センター 外科 医長 石丸 哲也氏
   埼玉県立小児医療センター 外科 医員 林 健太郎氏

3 申し込み方法等(第5回、第6回の受講者を追加で募集しています。)

参加費

無料

申込方法

「参加希望回(第5回・第6回)」、「企業名」、「役職」、「受講者名」、「ご連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)」を記載のうえ、下記のメールアドレス宛にご連絡ください。

申込先

メール entry@j-ikou.com

※申込が多数の場合は、人数を絞らせていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/産業展開推進課 
電話番号:048-829-1349 ファックス:048-829-1944

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る