ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年5月28日 / ページ番号:C080574

工事及び業務委託に係る書類における押印の見直しについてお知らせします

このページを印刷する

工事及び業務委託に係る書類における押印の見直しについて(お知らせ)

 このたび、市民・事業者等が市へ提出する申請書等に係る押印見直しの趣旨を踏まえ、次のとおり、工事及び業務委託に係る書類の変更及び各種要領等を一部改定しましたので、お知らせします。

1 一部改定した各種要領等
 次のリンク先を確認ください。
 (1)建設現場における「快適トイレ」設置の試行の改定ついて
 (2)建設業退職金共済制度における共済証紙の購入状況及び貼付実績を確認しています
 (3)「三者会議」の試行について
 (4)現場代理人の常駐義務を緩和する措置について
 (5)さいたま市余裕期間設定工事の試行について
 (6)設計業務等における成績評定の試行について
 (7)(R2.4月~)「さいたま市週休2日ステップアップ試行工事《土木工事》」について
 (8)(R3.4月~)工事の一時中止に係るガイドライン
 (9)建設部門におけるCALS/ECの推進について
 (10)第7 様式編(1/2)第7 様式編(2/2)お知らせ(訂正箇所及び製本版について)(さいたま市土木工事実務要覧)
 (11)さいたま市発注工事における「単品スライド条項」の適用および運用について
 (12)さいたま市建設工事請負契約基準約款第26条第6項(インフレスライド条項)の運用について
 (13)令和3年3月から適用する「公共工事設計労務単価」及び「設計業務委託等技術者単価」の運用に係る特例措置等について(情報提供)
 (14)入札公告時における積算参考資料の明示要領(試行)
 (15)お知らせ(訂正箇所について)(さいたま市委託業務実務要覧)
 (16)様式・書式(業務委託)(設計業務委託等技術者単価に係る特例措置)
 (17)さいたま市公共建築工事関係
 (18)さいたま市公共建築工事業務委託関係
 (19)(R3.4月~)「さいたま市営繕工事における週休2日モデル工事」の試行について

2 押印廃止となる様式
 押印廃止様式一覧(PDF形式 284キロバイト)

3 適用年月日
 令和3年4月1日以降適用するものとし、既契約工事又は業務及び入札公告中(指名通知含む)の工事又は業務についても適用します。

4 その他
 令和3年4月1日以降に従来どおり受注者等が押印した書類を提出した場合には受領するものとする。

5 お問合せ先
 建設局技術管理課
 (1)~(9)に関すること  技術管理係 TEL:048-829-1515
 (10)~(16)に関すること 土木積算係 TEL:048-829-1516
 (17)~(19)に関すること 建築積算係 TEL:048-829-1514

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

建設局/技術管理課 
電話番号:048-829-1515 ファックス:048-829-1988

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る