ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年7月16日 / ページ番号:C037202

さいたま市母子生活支援施設の指定管理者を募集します。

このページを印刷する

さいたま市では、次の施設について、指定管理者を募集します。

1 施設の概要

 (1) 名称及び所在地

  【名 称】さいたま市母子生活支援施設けやき荘

  【所在地】さいたま市浦和区(所在地非公表)※所在地は、現地説明会参加受付後にお伝えします。

 (2) 施設の規模等

  【敷地面積】639平方メートル

  【建築面積】984平方メートル

  【構  造】鉄筋コンクリート造 地上3階

  【設  置】昭和29年10月1日

  【主な施設】事務室、母子室、集会室、学習室、洗濯場 ほか

  【定  員】19世帯

  【そ の 他】昭和54年3月建築

2 管理の基準

 (1) 開館時間

   24時間の勤務体制(宿直体制)※宿直は夜間警備委託可

 (2) 休 館 日

   なし

 (3) さいたま市母子生活支援施設条例のほか児童福祉法等関係法令を遵守すること。

 (4) 個人情報の保護

 指定管理者は、さいたま市母子生活支援施設けやき荘の管理を行うにあたって個人情報を取り扱う場合については、個人情報の保護のために必要な規定等を定め、市の施策に準じた措置を講じなければなりません。

 (5) 情報公開

 指定管理者は、さいたま市母子生活支援施設けやき荘の管理に関して保有する情報の公開に関し、必要な規定等を定め、市の施策に準じた措置を講じなければなりません。

 (6) (4)の個人情報を含むさいたま市の情報資産の取り扱いにあたっては、本市情報セキュリティポリシー及び情報セキュリティ特記事項に合意、遵守してください。

 (7) 業務の第三者への委託等

 指定管理者は、業務の全部又は主要な部分を第三者に委託し、又は請け負わせてはなりません。

 但し一部業務について、その業務の履行にあたり指定管理者が管理監督を行う場合で、かつ市長が認めた場合は、第三者に委託し、又は請け負わせることができます。

 なお、承諾を得て受託又は請け負った第三者が、その業務を更なる第三者に委託又は請け負わせることは、原則として禁止します。

 (8) 苦情受け付け体制等

 市民の平等な利用が確保されるために、苦情受付体制等を整備し、入所者(母子)とのトラブルを未然に防止する措置を講ずるとともに、入所者(母子)からの苦情や要望などがあった場合、適切な対応を取らなければなりません。

 (9) 備品の取扱い

 業務の遂行に必要な備品のうち本市が認めたものは、本市が無償で貸付します。備品の管理については、備品台帳等を整え適正に管理していただきます。

3 管理業務の範囲及び内容

 指定管理者が行う管理業務は次のとおりとし、具体的内容は別添「さいたま市母子生活支援施設指定管理者業務仕様書」のとおりとします。

 (1) 母子等の保護及び自立の促進のための生活の支援ついて

 (2) 退所した者についての相談その他の援助について

 (3) 清掃及び鍵の管理等日常的な施設の管理について

 (4) 施設及び設備等の維持管理について

 (5) 施設の保守管理(原形を変ずる修繕及び模様替又は1件250万円(消費税等込)を超える修繕を除く。)をはじめ、施設における会計管理、安全管理、情報管理及び苦情処理(第三者委員会等の設置を含む。)、第三者評価について

 (6) 物品等の維持管理について

 (7) 災害や事故等、緊急時の対応について

 (8) 電子マニフェストを利用した産業廃棄物の処理について

 (9) その他さいたま市が指示する事務について

 (10) その他市長が特に必要があると認める業務について

 対象外の業務

 (1) 行政財産の目的外使用許可

 (2) 自動販売機の設置

 自動販売機の設置については「公募による公有財産の自動販売機設置場所の貸付要綱」に基づき、原則公募により設置者を決定するため、指定管理者が、行政財産の目的外使用により、自動販売機を設置することはできません。

4 職員配置の基準

 さいたま市児童福祉施設の設備及び運営の基準に関する条例(平成24年さいたま市条例第66号)に基づく資格を有する職員を以下の人数以上配置してください。

 (1) 常勤職員6人以上

   ・施設長1人

   ・母子支援員2人以上

   ・少年指導員兼事務員3人以上

 (2) 非常勤職員1人

   ・嘱託医1人

 (3) その他

   ・防火管理者1人(上記常勤職員から選任してください。)

5 指定管理者の指定の予定期間

  令和2年4月1日から令和7年3月31日まで(5年間)

6 申請資格

 (1) 事務所の所在地が埼玉県内にあること

 (2) 母子生活支援施設の運営等に関する知識及び資格を有する者を配置できること

 (3) 社会福祉法(昭和26年法律第45号)第22条に規定する社会福祉法人で、次の要件をすべて満たすものであること

   ・児童福祉施設(通所施設を除く)の管理運営実績を、平成31年4月1日現在、連続5年以上有する

   ・令和2年4月1日までに、施設の管理運営体制等の準備が可能である

   (補足)その他、募集要項の「7申請資格」をご覧ください。

7 募集手続

 (1) 募集要項等配布

  【配布期間】 令和元年7月16日(火)から令和元年8月22日(木)まで

         平日の午前9時から午後4時まで

  【配布場所】 さいたま市子ども未来局子ども家庭総合センター総務課(4階)

         〒330-0071 さいたま市浦和区上木崎4丁目4番10号

         ※募集要項等はこのホームページからダウンロードすることもできます。

 (2) 申請書類等の受付

  【受付方法】 募集要項「8申請の際に提出すべき書類」にある書類とCD-ROMを持参してください。

  【受付場所】 さいたま市子ども未来局子ども家庭総合センター総務課(4階)

         〒330-0071 さいたま市浦和区上木崎4丁目4番10号

         電話番号 048-711-1798  FAX 048-711-8904

  【受付期間】 令和元年8月16日(金)から令和元年8月22日(木)まで

         平日の午前9時から午後4時まで

 (3) 募集に関する問い合わせ

  【受付方法】質問書に記入の上、FAX又はEメール

  【受付場所】(2)の受付場所と同じ

  【受付期間】令和元年7月22日(月)から令和元年8月1日(木)まで 

  ※質問に対する回答は、令和元年8月5日(月)午前9時から、さいたま市ホームページに掲載する予定です。

  【メールアドレス】kodomo-katei-somu@city.saitama.lg.jp

 (4) 現地説明会の実施

  ※施設の所在地を非公表としているため、申請予定者は必ず参加してください。

  ※説明会参加受付後に施設の所在地をお伝えします。

  ※駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

  【説明会日時】令和元年7月31日(水) 午前10時から

  【受付方法】説明会参加申込書に記入の上、持参、郵送、FAX又はEメール

  【受付場所】(2)の受付場所と同じ

  【受付期間】令和元年7月22日(月)から令和元年7月26日(金)まで

  持参の場合の受付時間は、平日の午前9時から午後4時まで

  (郵送の場合は期日必着、FAX、Eメールの場合、最終日の受付時間は午後5時まで)

 (5) プレゼンテーション及びヒアリング

  申請者に対して、プレゼンテーション及び提案内容に関するヒアリングを実施します。詳細は後日、申請者に対して別途通知します。

 (6) 指定管理者指定の日程について(予定)

  令和元年8月22日  申請受付終了

  令和元年10月     各局指定管理者審査選定委員会での審査

  令和元年10月     指定管理者候補者選定

  令和元年10月     申請者全員に結果通知

  令和元年12月     指定管理者指定議案提出

  令和元年12月     指定管理者指定議案議決

  令和2年1月      指定管理者の指定

  令和2年3月      協定の締結

  令和2年4月      施設管理開始

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/子ども家庭総合センター/総務課 管理係
電話番号:048-711-1798 ファックス:048-711-8904

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る