ページの先頭です。 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年4月9日 / ページ番号:C064702

市長の部屋 さいたま市長 清水 勇人 絆をつなぐ

市民の皆様へ(平成31年4月9日)

このページを印刷する

荻原浩さん市長特別賞 皆さん、こんにちは。さいたま市長の清水勇人です。

 先月28日に大宮駅東口に東日本連携センター「まるまるひがしにほん」がオープンしました。当日のオープニングセレモニーには南魚沼市の林市長や、みなかみ町の鬼頭町長をはじめ、大勢の方にお越しいただきました。
 新幹線で繋がる各自治体の首長の皆様と、毎年開催している「東日本連携・創生フォーラム」で頂いた意見を反映しながら、地方創生に向けた連携拠点、情報発信拠点として、準備を進めてきました。今回開設することが出来たのも、各自治体の皆様のご協力の賜物だと考えています。心から感謝を申し上げます。
 この「まるまるひがしにほん」では、東日本の食や特選品、文化など、各地の情報発信が行われるほか、さいたま商工会議所との連携により、東日本のさまざまな企業の取引拡大や、企業同士の新たな出会いによるイノベーション創出も支援してまいります。
 各自治体がそれぞれの地域を越えた広域的な連携を進めることで、東日本全体の活性化、地方創生を成し遂げ、東日本を元気にしていきたいと思います。ぜひ、皆さんも足をお運びください。 

 さいたま市長 清水 勇人
 
 東日本連携センター(愛称 まるまるひがしにほん)がOPENしました!
 さいたま市の取り組みを紹介する動画もぜひご覧ください。

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/秘書課 
電話番号:048-829-1014

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る