ページの先頭です。 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年11月25日 / ページ番号:C068447

市長の部屋 さいたま市長 清水 勇人 絆をつなぐ

市民の皆様へ(令和元年11月25日)

このページを印刷する

 皆さん、こんにちは。さいたま市長の清水勇人です。
 先月、開催されました「J:COM Presents 2019ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」では、新城幸也選手が日本人として初の優勝を飾り、大いに盛り上がった大会となりました。荻原浩さん市長特別賞
 本市では、「たのしむ」、「まもる」、「はしる」、「とめる」の4つ柱から構成されるさいたま自転車まちづくりプラン「さいたまはーと」に基づき、人と環境にやさしい安全で元気な自転車のまち さいたまを実現するため、様々な自転車施策を推進しています。
 このたび、「たのしむ」の施策の一つとして、より多くの皆さんに自転車を使って楽しんでいただくために、「サイクリングマップ」を作成しました。大宮盆栽美術館や鉄道博物館などを巡る「大宮歴史探訪ルート」、見沼の自然を楽しめる「見沼たんぼの自然満喫ルート」、両者をあわせた「大宮&見沼たんぼ ぐるっと周遊ルート」の3つをご紹介しています。ルートはいずれも、初心者の方でも走りやすく、ご家族でお楽しみいただけるものとなっています。また、市内のほかの地域でも順次設定し、これからも新たなマップを作成していく予定です。各区役所の情報公開コーナーで配布しており、市のホームページでもご覧いただけますのでご活用ください。
 秋も深まり、街並みも色づく季節となってきました。是非自転車を使って、出かけてみてはいかがでしょうか。

さいたま市長 清水 勇人

 
「さいたま自転車まちづくりプラン~さいたまはーと~」について
サイクリングマップについて
さいたま市の取り組みを紹介する動画もぜひご覧ください。

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/秘書課 
電話番号:048-829-1014

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る