ページの先頭です。 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年2月18日 / ページ番号:C079323

市長の部屋 さいたま市長 清水 勇人 絆をつなぐ

“絆”学校訪問(平成22年2月19日 桜山中学校)

このページを印刷する

玄関で消毒を手伝う市長

 絆をつなぐ学校訪問で桜山中学校を訪問しました。
 桜山中学校では、登校時に手の消毒を行っており、この取組により、平成22年度はインフルエンザによる学級閉鎖を行っていません。市長は登校する生徒の手を消毒しながら、一人ひとりと朝の挨拶を交わしました。

 市長は講話朝会で「絆、人と人とのつながりが、人間にとって一番幸せを感じるものと思います。家族、友人、地域の人々とのつながりが大事です。多くの市民が信頼しあい、助け合える地域を作っていきたいです。みなさんはさいたま市の未来、希望です。みなさんがさいたま市の未来を決めていきます。自ら夢を切り拓いて、大きく羽ばたいてください。」と生徒に語りました。

朝会を退場する市長

 その後、日本語指導教室の生徒一人ひとりに声をかけ、さわやか相談室、保健室の先生と懇談しました。

 市長は「この学校には家族的な雰囲気があります。一人ひとりの生徒に目が行き届いていることを感じます。」と感想を述べました。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/管理部/教育総務課 
電話番号:048-829-1623 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る