ページの先頭です。 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年2月18日 / ページ番号:C079321

市長の部屋 さいたま市長 清水 勇人 絆をつなぐ

“絆”学校訪問(平成22年2月26日 本太小学校)

このページを印刷する

本太小で登校児童を出迎える清水市長

 学校訪問で本太小学校を訪問しました。同校は平成21年11月に開校100周年を迎えた伝統のある学校です。
 清水市長が正門で登校する子どもを出迎えると、子どもたちは「おはようございます」と元気に挨拶をしていました。登校後には、毎日温かい目で子どもを見守り続けている「防犯ボランティア」の皆さんに市長から御礼を述べました。

本太小のがんばり運動

 次に、校庭に移動し「がんばり運動」の様子を見学しました。「がんばり運動」は体力向上のために取り組んでいるもので、校長先生から年間を通じて持久走やなわとびなど様々な取組を行っているとの説明を受けました。
 学年ごとに熱心になわとびをしている様子を見た市長は、「8の字なわとびは、ひとりで跳ぶのと違い、みんなで協力することが大切ですね、今までの倍以上できるようがんばってください」と激励しました。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/管理部/教育総務課 
電話番号:048-829-1623 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る