ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年5月1日 / ページ番号:C079183

生活保護費の不正支出が行われていたことが判明しました

このページを印刷する

【第3報】令和3年4月30日時点

  令和3年2月15日(月)及び2月25日(木)に発表いたしました、本市桜区職員による生活保護費の不正支出事案について、桜福祉事務所及び大宮福祉事務所に対して、生活福祉課が生活保護法に基づく特別監査を実施し、その結果を取りまとめましたのでご報告いたします。また、本事案の現在までの調査状況等につきましても、併せてご報告いたします。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

【第2報】令和3年2月25日時点

 令和3年2月15日(月)に発表いたしました、本市職員による生活保護費の不正支出について、これまでに明らかになったこと及びその対応について、ご報告いたします。
 改めて、市民の皆様に多大なるご迷惑をお掛けし、信頼を損ねる事案を起こしてしまったことを深くお詫び申し上げますとともに、信頼の回復と再発防止に向け、全力で取り組んでまいります。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

【第1報】令和3年2月15日時点

 生活保護業務において、本市の区福祉課職員により公金の不正支出が行われていたことが判明いたしました。
 このような事態が生じたことにつきまして、本市の行政に対する市民の皆様の信頼を損ねたことを深くお詫びするとともに、信頼の回復と再発防止に努めてまいります。
 また、今後詳細が判明次第、本ページにて随時お知らせいたします。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/生活福祉課 保護係
電話番号:048-829-1845 ファックス:048-829-1961

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る